BM-9 CO2GBB 3rdロット 本日発売!

お待たせしました、各部改良で作動安定性向上、マガジン耐久性向上のサードロット BM-9 CO2GBB本日発売! この週末には全国各地の小売店様店頭に並ぶと思いますので、どうぞご覧いただければ幸いです。

※ スペアパーツの『BM9-A18-N カートリッジベースカバー』、『BM9-A17-N CO2 カートリッジホルダー』は9月中旬入荷となります。本体と同時にこれら2つのパーツをご予約のお客様は本体等を先に送り、これら2つのパーツは送料弊社負担で後送させていただきます。




[ BATON airsoft ] BM-9 CO2GBB 【JASG認定】 新発売!









商品名は BM-9 となっているが、言うまでもなく、BERETTA M9A3をモデルアップした製品。スライドとフレームは BATON オリジナル金型による樹脂製で、JASG認証と合わせ、あらゆる面において安心して楽しめる製品となっている。CO2ガスガン、サバイバルゲーム・シューティングに適したエアソフトガン。2021年09月発売のサードロットは各種パーツを改良し、作動安定性を向上。厚みを増した CO2 カートリッジホルダーガスケット N 採用のマガジン " Type-N " に



『 BM-9 CO2GBB 3rdロット実射レビュー 』








[ BATON airsoft ] BM-9 CO2 マガジン Type-N 【JASG認定】


厚みを増したBCO2-G CO2 カートリッジホルダーガスケット N 採用の新マガジン。ボトムカバーは六角レンチ。





[ SRC ] SR-92 コンバージョンキット [ BM-9、M92、M9 等対応 ]







[ BERETTA ] M9A3 ピストルケース























  

BM-9 CO2GBB 3rd、9月3日発売!

各部改良で作動安定性向上、マガジン耐久性向上のサードロット BM-9 CO2GBB の発売予定が 9月3日(金)となりました! 引き続きご予約を承っております (^O^)/



[ BATON airsoft ] BM-9 CO2GBB 【JASG認定】 9月3日発売予定









商品名は BM-9 となっているが、言うまでもなく、BERETTA M9A3をモデルアップした製品。スライドとフレームは BATON オリジナル金型による樹脂製で、JASG認証と合わせ、あらゆる面において安心して楽しめる製品となっている。CO2ガスガン、サバイバルゲーム・シューティングに適したエアソフトガン。2021年09月発売のサードロットは各種パーツを改良し、作動安定性を向上。厚みを増した CO2 カートリッジホルダーガスケット N 採用のマガジン " Type-N " に



『 BM-9 CO2GBB 3rdロット実射レビュー 』








[ BATON airsoft ] BM-9 CO2 マガジン Type-N 【JASG認定】


厚みを増したBCO2-G CO2 カートリッジホルダーガスケット N 採用の新マガジン。ボトムカバーは六角レンチ。





[ SRC ] SR-92 コンバージョンキット [ BM-9、M92、M9 等対応 ]







[ BERETTA ] M9A3 ピストルケース























  

BH-USP Tactical CO2GBB 本日発売!

お待たせしました!  [ BATON airsoft ] BH-USP Tactical CO2GBB本日発売! この週末には全国各小売店様店頭にも並びますので、どうぞお手に取ってご確認ください!



[ BATON airsoft ] BH-USP Tactical CO2GBB 【JASG認定】












■商品説明
H&Kのポリマーフレームピストル USP。外装式ハンマーやガバメント方式の操作系統により、アメリカ市場で人気を博している。日本の警察特殊部隊(SAT)、陸上自衛隊特殊作戦群、ドイツ連邦軍など各国の法執行機関に採用され、アメリカ特殊作戦軍のMARK23(SOCOMピストル)のベースともなっている。BH-USP Tactical CO2GBBは、サプレッサー装着のためのスレッドバレルやアジャスタブルリアサイトを装備した " USP Tactical " をモデルアップ。マガジンは実銃オプションの20連マガジンを模してCO2 12gカートリッジに対応。様々なオプションを装着できるピカティニーレールアダプターも同梱。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。樹脂スライド。

・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。

・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。





[ BATON airsoft ] USP CO2 マガジン 【JASG認定】











[ BATON airsoft ] CO2 マガジン ドライバー























  

BATON 今後の発売目標(8月時点)

恐れ入ります、今年前半に「あれこれ開発中!」と公表しましたが、当初予定より あれこれと遅れてしまっています…… 

みなさまもやきもきしていると思います、申し訳ございません。現時点での今後の発売目標は下記の通りです。


8月20日 USP Tactical CO2GBB
9月上旬 BM-9 CO2GBB
9月下旬 ? CO2 Pistol
10月上旬 MP40 CO2GBB
10月下旬 TWS 9mm GBB
11月下旬 OTS-126 CO2GBB
12月 COMBAT MASTER CO2GBB
2022年 SILENT HAWK CO2GBB




製造メーカーサイドの新型コロナ禍の影響、弊社の開発&調整キャパシティ・資金繰り等々、遅延の理由はさまざまですが、今年は予定通りにはいきませんでした。

・残念ながら 『 SILENT HAWK CO2GBB 』 は今年中には無理そうです。

・『? CO2 Pistol 』については8月下旬に発売発表の予定です。


勢いのいいこと言ったにもかかわらず、お待たせしてしまい申し訳ございません。この目標からさらに遅れてしまう可能性も大いにありますが、順次、開発を進めてまいりますので、いましばらくお待ちください。





















  

BM-9 CO2GBB 改良再生産、9月初旬発売!

2019年9月の発売から2年、3rdロットとなる BM-9 CO2GBB9月初旬発売予定でご予約開始。各部改良で作動安定性向上、マガジン耐久性向上しています。



[ BATON airsoft ] BM-9 CO2GBB 【JASG認定】 9月初旬発売予定









商品名は BM-9 となっているが、言うまでもなく、BERETTA M9A3をモデルアップした製品。スライドとフレームは BATON オリジナル金型による樹脂製で、JASG認証と合わせ、あらゆる面において安心して楽しめる製品となっている。CO2ガスガン、サバイバルゲーム・シューティングに適したエアソフトガン。2021年09月発売のサードロットは各種パーツを改良し、作動安定性を向上。厚みを増した CO2 カートリッジホルダーガスケット N 採用のマガジン " Type-N " に



『 BM-9 CO2GBB 3rdロット実射レビュー 』








[ BATON airsoft ] BM-9 CO2 マガジン Type-N 【JASG認定】


厚みを増したBCO2-G CO2 カートリッジホルダーガスケット N 採用の新マガジン。ボトムカバーは六角レンチ。





[ SRC ] SR-92 コンバージョンキット [ BM-9、M92、M9 等対応 ]







[ BERETTA ] M9A3 ピストルケース























  

USP Tactical CO2GBB、8月20日発売!

お待たせしました!  [ BATON airsoft ] BH-USP Tactical CO2GBB8月20日発売予定となりました!

……日本に納品され検品したところ、全丁、手直しが必要でしたので、少し時間がかかりお盆前には間に合いませんでしたが、夏休みには間に合いました!? (;^_^A まもなくです!



[ BATON airsoft ] BH-USP Tactical CO2GBB 【JASG認定】 8月20日発売予定












■商品説明
H&Kのポリマーフレームピストル USP。外装式ハンマーやガバメント方式の操作系統により、アメリカ市場で人気を博している。日本の警察特殊部隊(SAT)、陸上自衛隊特殊作戦群、ドイツ連邦軍など各国の法執行機関に採用され、アメリカ特殊作戦軍のMARK23(SOCOMピストル)のベースともなっている。BH-USP Tactical CO2GBBは、サプレッサー装着のためのスレッドバレルやアジャスタブルリアサイトを装備した " USP Tactical " をモデルアップ。マガジンは実銃オプションの20連マガジンを模してCO2 12gカートリッジに対応。様々なオプションを装着できるピカティニーレールアダプターも同梱。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。樹脂スライド。

・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。

・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。





[ BATON airsoft ] USP CO2 マガジン 【JASG認定】 8月20日(金)発売予定











[ BATON airsoft ] CO2 マガジン ドライバー


























  

【BATON CO2】 BM-45 / 1911、BM-9 改良パーツ発売

いつも BATON airsoft CO2GBB シリーズをご愛顧いただきありがとうございます。日々、製品改良に努めており、BM-45 / 1911 と BM-9 の改良パーツが入荷いたしました! 

※ 在庫の1911 CO2マガジンも、下記 BM45-A01-N マガジンリップ(改良型)に付け替えて販売いたします。
(実は6月下旬ごろから、1911 マガジンリップは「セミ改良版」を販売しておりました(同時期に1911 CO2マガジンもセミ改良版のマガジンリップに変えて販売しておりました)。その結果が良かったので、設計変更いたしました。)

BM-9 の改良パーツ近日発売予定BM-9 CO2GBB 3rd ロット のパーツで、先に改良パーツを発売させていただきます。





BM45-A01-N マガジンリップ(改良型)


1911 CO2マガジン用。※2021年8月改良。設計変更により破損を抑制。





BM9-13-N スライド(改良型)




2021年3rdロットで改良。材質変更による剛性アップでスライド外れを抑制





BM9-M1-M8-N シリンダー ASSY(改良型)


2021年3rdロットで改良。内部構造変更でトラブルを抑制





BM9-26-N シアースプリング(改良型)


2021年3rdロット改良型。スプリングレート変更でバーストを抑制
























  

[BATON] BH-USP Tactical CO2GBB 8月初旬発売!

世界初モデルアップとなる USP Tactical 9mm、しかもCO2ガスガン [ BATON airsoft ] BH-USP Tactical CO2GBB8月中旬発売予定でご予約開始! 発表からお待たせしてしまいましたが、改良に改良を重ね、満を持してのお届けです!



[ BATON airsoft ] BH-USP Tactical CO2GBB 【JASG認定】 8月中旬発売予定














■商品説明
H&Kのポリマーフレームピストル USP。外装式ハンマーやガバメント方式の操作系統により、アメリカ市場で人気を博している。日本の警察特殊部隊(SAT)、陸上自衛隊特殊作戦群、ドイツ連邦軍など各国の法執行機関に採用され、アメリカ特殊作戦軍のMARK23(SOCOMピストル)のベースともなっている。BH-USP Tactical CO2GBBは、サプレッサー装着のためのスレッドバレルやアジャスタブルリアサイトを装備した " USP Tactical " をモデルアップ。マガジンは実銃オプションの20連マガジンを模してCO2 12gカートリッジに対応。様々なオプションを装着できるピカティニーレールアダプターも同梱。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。樹脂スライド。

・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。

・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。





[ BATON airsoft ] USP CO2 マガジン 【JASG認定】 8月中旬発売予定











[ BATON airsoft ] CO2 マガジン ドライバー


























  

リポバッテリー初めての方、必見の【リポ使い方解説動画】

電動ガン用リポ・充電器の使い方解説動画を作りました。リポは間違った充電をすると爆発・炎上しますので、リポを初めて使う方は必ずこちらの動画をご覧くださるようお願い申し上げます。


『 BATON airsoft 電動ガン用リポバッテリー・充電器の使い方 』




























  

BH-USP Tactical CO2GBB 生産試作、7月発売予定!

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

沖縄から東海地方にかけては、既に梅雨入りしたとのことですが、東所沢界隈も昨日からじめじめした天気が続いております。
この調子だと、関東地方もほどなく梅雨入りが発表されることでしょう。
トイガンユーザーとしましてはこの時期、スチールパーツの錆の発生に注意したいところですね。


さてさて、本日は現在開発を進めております新製品群の中から、先日出来上がったばかりの BH-USP Tactical CO2GB 生産試作品をご覧頂きたいと思います。多くのご期待をいただきながら開発が遅れており申し訳ございません、7月発売を目指して最終調整中です。





スライドやフレームといった外装につきましては、今年 1 月の当ブログ記事にてご覧いただいた試作初号機から大きく変わっていないので、先にご覧いただけなかった部分を中心にご紹介いたしますね。






サイレンサー越しに狙える背の高いフロントサイトの背面には、反射防止の細かいグルーブが刻まれています。
カッチリとした形状が、タックピストルとしての魅力を際立たせていますよね。






銃口部分をアップで見ると、H&K 社のガンの特徴である ポリゴナルライフリング が再現されているのがわかります。
あんまり銃口を覗き込むものではありませんが、HK ファンにとっては実に嬉しいポイントですね~。






スライドを引くと、ご覧の通りアウターバレルが後退してチャンバー部分が下がります。
この BH-USP Tactical CO2GBB は、ショートリコイル機構を再現しているわけですね。
アウターバレルに設けられた、オレンジ色のブレ止め用 O リングももちろん再現しております。





ショートリコイル機構を再現しているため、スライドを引くとインナーバレルの先端部が銃口から良く見えるのですが、インナーバレル全体を黒染めしてあるので、ご覧の通り大きく実感を損ねることはありません。






アンダーマウントアダプターが付いていない状態を公開するのは、今回が初めてでしたよね。
H&K 独自規格のマウントを備えたダストカバーも、ご覧の通りの仕上がりです。

※ピカティニー規格レール変換のアンダーレールカバーは発売時、本体に付属します。






主に平面で構成されたスライド上面も、ピン穴のモールド含め、実銃の雰囲気を忠実に再現しています。
各部のエッジを大胆に削ぎ落としたようなデザインに、アジャスタブルサイトが良く似合っていますよね。






以上、ご覧いただきましたように、外観についてはいつでも発売出来る段階まで仕上がっているのですが、より完璧な動作を求めて、弊社技術部スタッフが全力で内部機構の調整を詰めているところです。

具体的な発売時期につきましては、7 月初旬の発売を予定している [ King Arms ] TWS 9mm GBB 日本仕様 の次に出せる感じでしょうか。

ちなみに、 BH-USP Tactical CO2GBB 以降の発売順は、MODIFY 製 Steyr ScoutBM-9 CO2GBB 3rd ロット という予定になっております。

とどまるところを知らない新製品ラッシュで、スタッフ一同てんてこ舞いの毎日ではございますが、より良い製品をお客様にお届けすべく、全力で頑張っておりますので、今後の展開にもどうかご期待くださいませ!!






















  

【電撃発表】BATON airsoft BS-COMBAT MASTER CO2GBB 開発中!

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

4 月も終盤に差し掛かり、いよいよゴールデンウィーク・・・というところですが、またしてもの 緊急事態宣言 で、思いっきり羽根を伸ばすというわけには行かないようですね。

我々エアガンユーザー的にも、自由に撃てないこの状況でフラストレーションが溜まる一方ですが、分解調整やカスタマイズ、またはドロウ練習、ドライファイヤなど、自室で出来ることはいくらでもありますからね。
日常を取り戻した時に心置きなく楽しめるよう、万全の準備を整えておこうではありませんか。



さてさて、これまで当ブログ等でお知らせしております通り、弊社では次期新製品の開発を数機種並行して行っております。

既に動作するサンプルが出来上がっている BH-USP Tactical CO2GBB は、当初の予定より開発・改良が遅れていて申し訳ございません、6 月~ 7 月頃の発売を目指して進行中です。


その次に控えますは、多くの方々から再生産のご要望をいただいている BM-9 CO2GBB3rd ロット 。BM-9 は単なる再生産ではなく、安定動作のための各部改良を進めており、7 月~ 8 月頃の発売を予定しています。


そして、製品化の発表以来大変な反響をいただいております 1911バリエーション の第 1 弾、BN-SILENT HAWK CO2GBB も、秋頃の発売を目指して開発を進めているのですが、密かに同時進行していた 第 4 の新製品を、今回電撃発表いたします……





その名は BS-COMBAT MASTER CO2GBB です!



このガンについて、多くを語る必要はありませんよね。
あの、「 伝説の殺し屋 」 が命を託す相棒として選んだ、最高級のカスタムガンをモチーフに BATON airsoftCO2ガスブローバックガン として製品化いたします。

今回は製品化の第一報として、3D プリンター出力モデルの外観サンプルをご覧いただきたいと思います。






こちら、スライド先端にはアクリルファイバーを使用した集光サイトを装備。
BS-STACCATO で定評のある集光サイトですが、こちらは光学機器やサイレンサーの装着を前提としていないため、一般的な高さのフロントサイトになっています。
独特なデザインのコッキングセレーションも、バッチリ再現しております。






スライドを引くと、長めのコーンバレルと、ステンレス製 リコイルスプリングガイド が現れます。
前端部が斜めにカットされた印象的なダストカバーがカッコ良いではありませんか。

※製品版のアウターバレルは実銃同様の "ブロンズカラー" になります。メタルアウターバレル、11mm正ネジ凹でトレーサー対応です。






そのダストカバーは、ご覧の通り 6 スロットのアンダーレール を備えています。
ハンドガンのアンダーレールにこれだけの数のスロットは必要ありませんが、デザイン的にも重量面でも、あって悪いことは無いですよね。






スライド側面後方のコッキングセレーションも、フロント同様実銃の雰囲気をトレースしており、しっかりした滑り止め効果を発揮してくれます。






そして、何と言ってもここが嬉しい ボマータイプリアサイト を採用。
やっぱり 2011 系のガンには、ボマーサイトが良く似合いますよね~。






サイト本体は金属製で、ご覧の通りブレードにもアクリルファイバーが埋め込まれおり、素早いサイティングが可能となっています。
もちろん、エレベーション、ヴィンテージともに調整可能
しかも調整用ネジがクリックストップするという本格的仕様です。






尚、スライドの長さを BS-HOST と比べますと、191 mmBS-HOST に対し、およそ 200 mm と、BS-COMBAT MASTER の方が 9 mm ほど長くなっています。
このわずかな長さの違いが、狙いやすさに大きく影響するんですよね~。






グリップにつきましては、握りやすさに定評のある BS-HOSTBS-STACCATO と共通のものを採用し、開発期間の短縮とコストダウンを図っています。






ちなみに、BS-STACCCATO CO2GBBとのサイズ感の違いはこんな感じです。
鋭いリコイルが特徴的な BS-STACCATO に対して、スライドが長い上に、金属製のリアサイトが載っている BS-COMBAT MASTER はどのような撃ち味になるのか、私デイヴ金子としましても、非常に楽しみなところです。






今回電撃発表となりました、BS-COMBAT MASTER CO2GBB は、上述しました通り、BM-9 CO2GBB 3rd ロット の次となる、今夏から秋頃 の発売を目指して開発中でございます。

こう矢継ぎ早に新製品をリリースするのも、お客様のお財布には逆に申し訳ない気がしてしまいますが(汗)、弊社はこれからも全力で走り続けて参りますので、どうかご注目くださいますようお願いいたします!!





















  

MODIFY 次期新製品 STEYR SCOUT 製品仕様

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

「 春に三日の晴れ無し 」 とはよく言ったもので、4 月に入ってから不安定な天気が続いていますね。
特に週末が雨になるパターンが多いような気がしますが、週明けからは晴天が戻って来るそうなので、ここは愛銃の手入れをするのも有りですよね。


さて今回は一昨日当ブログにて発売に関する情報を公開しました、PP-2000 CO2GBB の製造元である MODIFY 社の次期新製品、STEYR SCOUT についてご紹介いたします。

既に当ブログこちらの記事 にて第一報をお伝えしておりますが、今回は MODIFY 社提供の写真を元に、その魅力を探ってみたいと思います。




こちらまずはサイドビューからご覧いただきましょう。
ブラックとライトグレーのカラーバリエーションは、どちらを選ぶか悩ましいところですね。
この画像だと前方に突き出したアウターバレルがやけに細く見えますが、これはフォアエンド先端部までレールマウントが伸びたデザインがそうさせているのでしょう。
画像が小さくてよく見えませんが、実銃同様のフルーテッドアウターバレルが採用されており、その先端には 14mm 逆ネジのスレッドが設けられています。
各種マズルアダプターが、入手してすぐに装着出来るというのは、うれしい限りですね。






フォアエンドの上部を覆うカバーの側面には、ASGMODIFY のロゴに、SCOUT の製品名、そしてシリアルナンバーがレーザーで白く刻まれています。
上面がレールマウントになっているのがわかりますよね。






同じくレシーバーの左側面には、正規ライセンス取得モデルの証たる STEYR ARMS 社のエンブレムと社名が誇らしげに刻まれています。
STEYR(ステアー)と言えば、ブルパップライフルの AUG が真っ先に思い浮かびますが、高性能ボルトアクションライフルも多数リリースしているんですよね。






こちらは、緊急時用リトラクタブルフロントサイトと言いまして、その名の通り、スコープ等の光学機器が故障または破損した時のために設けられた装備です。
一般的なボルトアクションライフルにはあまり見られない装備ですが、これはこの銃の開発に関わった伝説的シューター、ジェフ・クーパー氏のアイディアによる物だそうです。

ジェフ・クーパー氏はその昔、コンバットシューティング という概念を産み出した人物で、45オートの神様 と呼ばれ尊敬された方でもあるのです。






当然のことながら、レシーバー後方にはフリップアップ式のゴーストリングリアサイトを装備。
この、どんな状況になっても戦い抜くための設計思想、私デイヴ金子のようなオールドマニアは、「 なるほど、クーパーさんらしい発想だ 」 と思ってしまいますね。






グリップ部分の上面には、ロータリー式のセーフティスイッチが設けられています。
レシーバーとボルトエンドが一体感のあるデザインになっているのが面白いですね。






レシーバーから引き出されたスチール製シリンダーは、なんと 12.5% もの容量アップ(同社比)に加え、シリコンパッドを備えたサイレントシリンダーヘッドを採用。
精度に拘ったシリンダー内のパーツも、デュアルロータリーリングを備えた合金製ピストンに、エアーブレーキ機能を持つサイレントピストンヘッドを奢り、ピストンの打撃による弾道への影響を最低限に抑える工夫が凝らされているそうです。
ロータリーリング付きの 9mm ステンレススプリングガイドの採用も、ピストンの動きを安定させるためのものですね。






そして、何と言っても面白いのが、こちらの ストック一体型バイポッド です。
普段は完全にフィットしているフォアエンドを展開すると、しっかりと銃を支えてくれるバイポッドになるというのは、実に優れたアイディアですよね。
世界中の銃器デザイナーが、「 一本取られた 」と思ったのではないでしょうかね~。






そして、上のようにフォアエンドを開くことで、ホップ調整レバーにアクセスすることが可能となります。
MODIFY 社によると、デュアルホップアップ調整システムTDC 調整システム という、何だか凄そうな機能を備えているとのことなのですが、これらがどんな仕組みなのかは、実際に現物を見てから詳しくレポートいたしますね。







今回ご紹介した以外にも、魅力的なアイディアを全身に満載しているエアーコッキングライフル、MODIFY STEYR SCOUT
バトン Trading が販売する日本仕様は、2021年夏頃の発売を予定しております。

間もなくサンプルが届く予定ですので、次回のレポートを楽しみにお待ちくださいませ!






























  

【蔵前工房舎】 LM-OF MOUNT RAIL for APS-3 開発中!

BATON's blog読者の皆様こんにちは。バトンスタッフのナベでございます。


本日は蔵前工房舎から新製品開発中のニュースです!





[ 蔵前工房舎 ] LM-OF MOUNT RAIL for APS-3
( ロングマズル・オーバーフロー マウントレール ) マルゼン製APS-3用のマウントレールを開発中です!!!



※写真は試作品で表面処理が量産品とは異なりますが(量産品は艶消しアルマイトとなります)全体のデザインや構造はこのまま製品化されます。



各部の仕様は

・CNC削り出しで製作
・BATON製流速インナーバレルで実績のあるOF(オーバーフロー)構造によるマズル整流効果
・マズル部分を26mm延長しサイトディスタンスを確保
・側面のスロットはM-LOK規格となっており市販のM-LOK規格ショートレールを装着し、Mantis-XやSCATTなどの訓練用デバイスが装着可能
・フレーム上面に跨った20mmレールにより光学サイトの取り付け位置を射手側に引き寄せることが可能になり重量バランスが改善
・ノーマルグリップであればAPS-3純正ケースに収納可能(別売のスポンジが必要)


となります。




上の写真は各種光学サイト装着イメージです。
各サイトとも可能な限り手前側に装着した状態で、この位置に搭載する為には別売のショートコッキングレバーまたはスーパーショートコッキングレバーが必要になります。




チューブタイプのドットサイト以外は2~3スロット分前に搭載すればノーマルコッキングレバーで射撃可能です。



SD-30+スーパーショートコッキングレバーの組み合わせでこのようにコッキング可能です。(スーパーショートコッキングレバーも試作品の為、ノブの形状が製品版とは異なります)






こちらは市販のM-LOK規格のサイドレール装着例となります。
Mantis-Xなど各種デバイスが簡単に装着可能です。






OFカラーはインナーバレル固定も兼ねており、レール下側からイモネジで固定可能です。





LM-OF MOUNT RAIL本体と付属品になります。
フロントサイトはマルゼン純正品がご利用頂けます。


そして、気になるお値段ですが…

予定価格 9,800円!!!

となります。

蔵前公房舎から 6~7月頃発売予定となっておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。
APS公式戦も間もなく再開となっており、今年のAPS界隈は盛り上がる事間違いなしですね!

























  

PP-2000、USP Tactical、M1911A1 Limited、BLACK MANBA レビュー動画

PEACE COMBAT誌による、バトンTarading 2021年春の新作CO2ガスガン一斉レビュー動画を公開です!

[MODIFY] PP-2000 CO2GBB[BATON airsoft] USP Tactical[BATON airsoft] M1911A1 CO2GBB Limited[King Arms] BLACK MANBA































  

BS-STACCATOはチャンバー固定ネジの締めすぎにご注意下さい

[ BATON airsoft ] BS-STACCATO CO2GBB をご愛用頂き、誠にありがとうございます。

恐れ入ります、BS-STACCATO はチャンバー固定のイモネジを強く締めすぎると、チャンバーが上に押し上げられ強ホップとなる場合があることが分かりました。STACCATOではイモネジの締めすぎにご注意いただければ幸いです。

BS-H.O.S.T. はSTACCATOとアウターバレルの構造が違うため、チャンバー固定のイモネジをしっかり締めてください




また、チャンバー固定ネジにはネジロック剤を塗布してありますので、脱着の際はドライヤー等で温めてネジロック剤を緩めてから回して下さい。逆に装着の際は必ずネジロック剤を塗布してください。



ユーザーのみなさまにはご迷惑、お手数をおかけしてしまい申し訳ございませんが、ご周知の程よろしくお願いいたします。





















  

【セラコート】 M1911A1 CO2GBB Limited 4月16日発売!【ウッドグリップ】

TANIO・KOBA コバさん監修の [ BATON airsoft ] M1911A1 CO2GBB をベースに、スライド・フレームのパーティングライン処理後、全外装パーツ(※)をセラコートし、ウォールナット製ウッドグリップ(ウェイト内蔵)を装備した " Limited " モデルが4月16日発売、ご予約承り中です!

※セラコート施工パーツ:スライド、フレーム、アウターバレル、バレルブッシング、リコイルプラグ、スライドストップレバー、ハンマー、リヤサイト、グリップセーフティ、トリガー、ハンマースプリングハウジング、マグキャッチ、プランジャー

















※ M1911A1 CO2GBB Limited の『 ハイパー道楽 レビュー』はこちら





















  

フロントサイトは接着です

お客様からご質問がありましたが、BATON airsoft CO2GBB シリーズ [ HOST, STACCATO, BM-45, BM-9 ] のフロントサイトは接着で固定しています。

CO2ガスガンの強烈なブローバックでは圧入だけではフロントサイトが飛んでしまうのです……

接着が弱い個体では叩いて外すことができる場合もありますが、基本的に完成品から外すことはできません。スペアパーツではスライドとフロントサイトを別で販売しておりますので、フロントサイト交換希望の場合は恐れ入りますが、スライドを別途ご購入いただき、ご希望のフロントサイトを装着していただければ幸いです。






























  

USP CO2 開発中動画

いろんな機種の開発を並行して行っておりますが、少しだけご紹介 (^_-)-☆ どれもみなさまご期待とは思いますが、HK好きな方々待望の BH-USP Tactical CO2GBB、こんな感じで開発しているのです!




[ BATON airsoft ] USP CO2GBB recoil buffer test






動作サンプルでは最初、スライドストップがかかりませんでしたが、超スロー動画を撮影することでスライドとスライドストップの動きを解析。リコイルバッファーでストロークを調整することによりバッチリ止まるようになりました!





[ BATON airsoft ] USP CO2GBB sound improvement



CO2ガスガンはその迫力の発射音も大きな魅力。最初はいまいちだった音質も、内部パーツを改良することで良い感じになりました! いま新型コロナ禍でOEM工場がある台湾には行けませんが、こうして動画で撮影して伝えることにより、生産部門と弊社開発の意思疎通を図っています。



このほかにも、あれこれ改良しまして製品版の目途がつきました! たぶん、BH-USP Tactical CO2GBB は 5~6月ぐらいには発売出来るのではないかと思いますので、乞うご期待!





















  

CO2 マガジン ドライバー新発売!

BATON 2011 CO2 マガジンBM-9 CO2 マガジン向けに専用設計の CO2 マガジンドライバー を新発売! 大量生産で価格も大幅値下げ出来ました! 36%値下げ!:当社比 (^_-)-☆ )


※コインドライバーを一個一個削って作っていた、旧コインドライバー(CO2ホルダーツール)もまだ在庫があるので特価で在庫処分セール中 (^^ゞ





[ BATON airsoft ] CO2 マガジン ドライバー









2011 / BM-9 CO2マガジン等、CO2 カートリッジのフタの開け閉めに対応した専用設計のドライバー。CO2 カートリッジホルダーが奥まっている 2011 / BM-9 CO2 マガジンでも CO2 カートリッジホルダーガスケットを交換することが出来ます。





















  

BN-SILENT HAWK CO2GBB 修正版サンプル到着!

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

立春を迎えて、寒さも徐々に緩んで来たような気がする今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。相変わらずあまり良いニュースが聞こえて来ませんが、当ブログではワクワクするような話題をご提供して行きたいと思っております。



さてさて、製品化の発表以来大変な反響をいただいております、弊社次期新製品として鋭意開発中の BN-SILENT HAWK CO2GBB

昨年末に届いておりました、その 3D プリンター出力サンプル第 1 号 のスライドとフレームが「 実銃よりちょっと短かった 」ため、CADデータを修正したというエピソードは、当ブログこちらの記事にて既にご覧いただけたでしょうか。

こうした間違いを、3D 出力することで事前にチェック出来ることもそうですが、データ上ですぐに修正出来てしまうというそのスピードに、私のような昭和生まれの鉄砲マニアは驚嘆するばかりでございますね~。

そして、その修正データの 3D 出力サンプルが早くも弊社に届いたので、今回ちょっとだけご紹介したいと思います。








はい、こちらがその 3D プリンター出力サンプル第 2 号でございます。

ちょっと短かった第 1 号 と比べると、いわゆる普通のガバメントに近づいたような印象がありますが、実際に比べてみるとご覧の通り







フルサイズの弊社製 M1911A1 CO2GBB より、スライドがかなり短いことが良くわかります。
サプレッサー(サイレンサー)の装着を前提として作られた前後サイトの背の高さも、こうして較べると際立って見えますね。






逆にフレームの方は、M1911A1 とほぼ同じ長さとなっています。
Commander Recon Frame (コマンダーリーコンフレーム)という名称から、スライド同様に短いものだと思っていたのですが、実はフルサイズのレイルドフレームだったのですね~。
こういうことがわかって来るのも、トイガン開発の面白いところです。






といういわけで、延長したレイルマウント部分に、SUREFIRE のウェポンライトを取り付けてみました。
前回と違い、すんなり装着することは出来たのですが、ライトの後ろ側とトリガーガード前面との間に隙間が出来て、なんだか収まりが悪いではありませんか。






そこで再び、実銃の画像とじっくり較べて、各部の位置関係を精密に検証してみたところ・・・






レール部分にある溝の位置が、ほんの少し前方にずれていることがわかったので、本来あるべき位置に来るよう加工、修正いたしました。






この加工によって、ご覧のとおりウェポンライトがトリガーガード前面に密着するようになり、銃本体との一体感が得られたわけですね。
そしてもちろん、この通りに CAD データを再修正して、実際の製品に反映いたします。






ウェポンライトを装着した状態で、NIGHT HAWK CUSTOM のサイトで見られる、SILENT HAWK のイメージカットと見比べてみますと、うん、なかなか良い雰囲気が出ているではないですか!

実銃の SILENT HAWK に見られる独特の細かいディティールは、CAD データの段階でかなり丁寧に作り込まれているので、相当にリアルな製品をお届け出来ると思います。
私デイヴ金子も、皆様と同じくらい発売を楽しみにしているんですよね~(汗)






1911 バリエーションの第 1 弾として開発を進めております、BN-SILENT HAWK CO2GBB
発売はまだちょっと先になりそうですが、外観だけでなく、嬉しいサプライズも盛り込まれる予定ですので、どうか楽しみにお待ちくださいませ!






ちなみに、こちらも皆様お待ちかね、今春発売予定の次期新製品、BH-USP Tactical CO2GBBですが、動作テストが出来る生産試作品が届いており、詳しい内容は言えないものの、完璧な動作を目指して鋭意改良中です。

いくつもの新企画がいくつも同時進行しており、現場は日々てんてこ舞いでございますが(汗)、より良い製品を皆様にお届けするため頑張っておりますので、どうか今後も Gunsmith BATON / BATON airsoft に、ご期待くださいませ!!





















  

【悲報】 SILENT HAWK のサンプル、短かった……

2011 CO2の短いほう、BS-STACCATO CO2GBB 発売から1週間が経ちました。調整が難航し、発売が5日間遅れてしまいましたが、お手元に届いた皆様からのご好評をいただき、スタッフ一同、がんばった甲斐があり嬉しい限りです!

コマンダーサイズ(4.3)の STACCATO は、フルサイズ(5.1)の H.O.S.T. よりスライドストロークが短いので、より シャープな動きを楽しんで頂けている ようですね!



~閑話休題~


さて、1911 CO2 の短いヤツ、BN-SILENT HAWK CO2GBB ですが、先日の 3Dプリンタサンプル公開に多くの皆様からご期待をいただき、ますます開発にチカラが湧いてきています!


で、そのブログ記事の中でも書きましたが、サンプルには ウェポンライトが装着できなかったのです……






1. なのですが、溝の位置をこれ以上 前に動かすと変…

2. かといって、レール(フレーム)を伸ばすとスライドとのバランスが変…
(トリガーガードは実銃のレースホルスターに入るので間違っていない)






ということから、ひょっとして……












「全長が短いんじゃない!?」ということに思い至りまして、実銃写真と比較してみました



これが実銃の写真








同じ縮尺の 3Dプリンタサンプル








トリガーガードの位置で両方を合わせて…








ガイドラインを残したまま実銃を消すと、
やっぱり短かったです (;^_^A






ということで、慌てて CAD データを直しました (‘・ω・́)ゝ




ふぅー、危ない、危ない、このまま短いことに気づかずに金型を製作していたら、大変なこと になってました ( ̄▽ ̄;) 試作して確認することはとってもとっても大切です!



新製品の開発は様々なミスやトラブルをひとつずつ修正していくものであり、新興メーカーの BATON airsoft はまだまだミスも多いのですが、こうしてミスを積み重ねることでノウハウが溜まっていくものだと思います。

SILENT HAWK の製品化まで、まだ先は長いですが、みなさんのご期待に応えられるよう、一歩ずつ開発を進めていきます。乞うご期待!







こういう感じに創りたいわけです (^_-)-☆






















  

BN-SILENT HAWK CO2GBB サンプルレビュー

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

長らくお待たせしておりました、BS-STACCATO CO2GBB の出荷が昨日無事に完了し、ホッとひと息・・・などつく暇があるわけもなく、滞っておりました本レポートの執筆に突入でございます。
このご時世にこんなにも忙しく働くことが出来るなんて、幸せなことですよ、ええホントに(汗)



はい、こちら昨年末にひっそりと届いておりました、BATON airsoft CO2GBB シリーズ 次期新製品、『 BN-SILENT HAWK CO2GBB 』 の 3Dプリンター出力サンプルでございます。
本当はもっと早くレビューをお届けする予定だったのですが、あまりの繁忙で記事を書く時間が取れなかったのですね~(涙)






昨年 8 月に行いました、『 【 1911系バリエーション 】 CO2GBB 次期新製品アイディア大募集!』 企画にてお寄せいただきました数多くの候補から、第一弾 として製品化を決定したモデルであることは、当ブログこちらの記事 にてお伝えした通りですが、その際にご覧いただいた上の 3DCADのデータが、こうして立体になって来るのですから、凄い時代になったものだと思います。






あくまで形状確認用の概観サンプルではありますが、この時点で SILENT HAWK のコンパクトな魅力が充分に伝わって来ますよね。
一般的な 1911 よりも若干短く造られた コマンダースライドコマンダーリーコンフレーム が、攻撃的なイメージを強調しているように思えるのは私だけでしょうか。






せっかくなので、各部のディティールも軽くご覧いただきましょう。
アウターバレル先端のスレッド部分は、言うまでも無く14 mm 逆ネジ仕様になる予定。
通常よりも分厚いバレルブッシングや、背の高いフロントサイトはもちろんのこと、スライドとフレームの前面のエッジが落とされているのも、実銃のセールスポイントを忠実に再現しています。






スライドを引くと現れる、ストレートタイプのスレッテッドバレルは、安定した命中精度を得るための ショートリコイルキャンセル仕様です。
3D プリンター出力サンプルでもここまで動かせるのが凄いですね~。
こうして真横から見ると、バレルブッシングの分厚さが良くわかりますよね。






闘うためのハンドガンになくてはならないアンダーレールは、直線的なデザインが見事に再現されています。
現時点では一般的なウェポンライトが装着出来ないので、まだデータを調整する必要がありますね。






トリガーガードまわりですが、ここまで寄ると樹脂の積層によって形作られているのがはっきりとわかりますね。
肉抜きされたトリガーの中に見えるネジのようなものは、トリガーストロークを調整するためのモノですが、実際の機能が再現出来るかどうかは、コストと相談といったところでしょうか。






リアサイトとスライドの背面に刻まれた反射防止のグルーブも抜かりなく再現。
背の高いヘイニータイプのリアサイトも、実物の形状がしっかりトレースされています。






戦闘拳銃として当然の備えであるアンビタイプのサムセーフティも、NIGHT HAWK CUSTOM ならではの独特な形状をバッチリ再現しています。






グリップ底部には、素早いマガジンチェンジを助けてくれる マグウェル を標準装備!
グリップのフロントストラップには、チェッカリングが深々と刻まれています。






そして、ご覧の通り、引き抜きやすい形状の NIGHT HAWK バンパーを備えた CO2 マガジンはなんと 完全新規設計 です!
詳しい仕様はまだ明かせませんが、従来型 1911 CO2 マガジンとの互換性はありますので、弊社の BM-45 CO2GBBM1911A1 CO2GBB ユーザーの皆様はご安心くださいませ。







BATON airsoft CO2GBB シリーズ次期新製品 BN-SILENT HAWK CO2GBB は、2021年春~夏の発売を目指して、鋭意開発中です。

もちろん申し上げるまでもなく、JASG 認定商品 としての発売となりますので、どうか楽しみにお待ちくださいませ!





















  

BS-STACCATO CO2GBB 本日新発売!

CO2 ハイキャパ 4.3、BS-STACCATO CO2GBB が本日新発売! BS-H.O.S.T. 同様、ハイキャパシティの 2011 CO2 マガジンを使用し、コマンダーサイズで使い勝手もいい。アウターバレルは11mm正ネジ(凹)でトレーサー装着可能、スライドへのダットサイトダイレクトマウントも可能。

Gunsmith BATONでご予約のお客様には本日発送させていただきます。また、全国小売店様の店頭にも随時並ぶと思いますので、行きつけのお店でどうぞお確かめください!



[ BATON airsoft ] BS-STACCATO CO2GBB 【JASG認定】
















USMS SOG ( US マーシャル特殊作戦グループ )に採用された STACCATO-P DUO をモデルアップ。BS-STACCATO も BS-H.O.S.T.同様(同パーツ)でダットサイトスライド直付け可能( 東京マルイ マイクロプロサイトがボルトオン、ノーベルアームズ SHURE HIT MRS はスライドの干渉部分の切削が必要 )。アウターバレルは11mm 正ネジ(凹)でトレーサー対応。集光フロントサイト標準装備。HOST からスライドストローク変更で耐久性向上。アンダーレールはピカティニー規格準拠。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。
・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。
・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。

※ ただいま [ PUFF DINO ] CO2 12g が欠品中のため(2021年2月再入荷予定)、再入荷までは [ PUFF DINO ] or [ JASG ](近日発売)以外の CO2 12gカートリッジ をご使用の場合のカートリッジ詰まりなども無償修理対応させていただきます













また、レーザー刻印も +1,100円で承りますので、ぜひ、ご一緒にどうぞ (^_-)-☆

[ Gunsmith BATON ] レーザー刻印
BS-STACCATO CO2GBB : USMS SOG(スライド右側)
























  

Vショーで USP / PP-2000 / MP40 CO2GBB のサンプルを展示!

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

ついにと申しましょうか、1 都 3 県を対象とする緊急事態宣言が発出されましたね。

弊社では常々感染防止を強く意識し、対策をとっておりますので、これまでお客様やスタッフの誰一人として感染者を出しておりませんが、だからといって油断するわけには参りません。

今後もお客様にはご不便をおかけすることと思いますが、ご理解とご協力のほどを、どうかよろしくお願い申し上げます。



さてさて、そんな緊急事態の中での開催が決定しました、明日 1 月 10 日(日)、11 日(月) の ビクトリーショー ですが、弊社も前回に続いて出店する運びとなっております。

ブースナンバーは、5 階 K - 1 & 2 の宅で、出口のすぐそば、東京ガンモールさんの向かい側ですね。




今回は様々なイベント特価販売 に加え、以下のサンプルを展示する予定でございます。




つい先日届いたばかりの時期新製品、BH-USP Tactical CO2GBB 量産試作サンプル!






さらに、やはり先日、日本仕様の開発が完了したばかりの MODIFY PP-2000 CO2GBB の最終外観サンプル!






さらにさらに、こちらも届きたてホヤホヤ、SRC MP40 CO2GBB の試作サンプルも、弊社ブースにて、どーんと展示しちゃいます! 試作品の詳細は来週、ブログでお届けしますが、ファーストルックをVショーで!






また、間もなく20日に全国一斉発売となる JASG 認定済の新製品、BS-STACCATO CO2GBB の製品版も展示します。

兄弟機である BS-H.O.S.T. とほぼ同一の構造ながら、細部がブラッシュアップされたその完成度の高さを、是非その目でお確かめくださいませ。




ただ今回は 接触感染防止 の観点から、サンプルにはお手を触れないようにお願いする形 での展示とさせていただきます。
展示品の裏側や動作の様子など、見たい箇所がある場合はスタッフにお申し付けいただければ幸いです (CO2 を使っての試射等は行いません)

私共としても、CO2GBB のブローバックスピードと強烈なリコイルを皆様に体験していただきたいのですが、この緊急時に開催を断行した 主催者様の理念に反することは出来ませんので、どうかご理解のほどをお願いいたします。


また、V ショーオフィシャルサイトにて、ご来場にあたっての注意事項 が公示されていますので、参加をお考えの皆様は隅から隅まで熟読し、万全の対策をとった上で会場にお越しくださいませ。

それでは明日 10 日(明後日の 11 日(、都産貿浜松町会にて、皆様のご来場をお待ちしております!!






















  

BS-STACCATOの発売を20日に変更致します

この度は、BS-STACCATO CO2GBB にご予約をいただき誠にありがとうございます。

恐れ入ります、BS-STACCATO は当初15日(金)発売予定としておりましたが、検品・調整作業の遅れにより、発売日が20日(水)に遅れることとなりました。

楽しみにしていたみなさまをお待たせすることになってしまい誠に申し訳ございません。厳密な品質管理で万全の商品をみなさまにお届けしたいと思いますので、恐れ入りますが、いましばらくお待ちいただければ幸いです。



[ BATON airsoft ] BS-STACCATO CO2GBB 【JASG認定】

2021年1月20日発売・ご予約承り中














USMS SOG ( US マーシャル特殊作戦グループ )に採用された STACCATO-P DUO をモデルアップ。BS-STACCATO も BS-H.O.S.T.同様(同パーツ)でダットサイトスライド直付け可能( 東京マルイ マイクロプロサイトがボルトオン、ノーベルアームズ SHURE HIT MRS はスライドの干渉部分の切削が必要 )。アウターバレルは11mm 正ネジ(凹)でトレーサー対応。集光フロントサイト標準装備。HOST からスライドストローク変更で耐久性向上。アンダーレールはピカティニー規格準拠。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。
・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。
・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。

※ ただいま [ PUFF DINO ] CO2 12g が欠品中のため(2021年2月再入荷予定)、再入荷までは [ PUFF DINO ] or [ JASG ](近日発売)以外の CO2 12gカートリッジ をご使用の場合のカートリッジ詰まりなども無償修理対応させていただきます













また、レーザー刻印も +1,100円で承りますので、ぜひ、ご一緒にどうぞ (^_-)-☆

[ Gunsmith BATON ] レーザー刻印
BS-STACCATO CO2GBB : USMS SOG(スライド右側)
























  

BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

こちらでご挨拶するのもちょっと久しぶりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

年が明けたというのに、聞こえて来るのは暗いニュースばかりで気が滅入りますが、当ブログでは楽しい話題をご提供して参りたいと思いますので、どうか今後ともご愛読のほどをお願いいたしますです。


さてさて、昨年10月末の発表以来、大変な反響をいただいております弊社次期新製品、BH-USP Tactical CO2GBB の試作初号機が年明け早々に届きましたので、今回はその外観を軽くご紹介してみたいと思います。
速報なので、スマホ・カメラによる簡易撮影なのはご容赦くださいませ(汗)




まずは両側面からのショットをご覧いただきましょう。
以前ご紹介しました 3D プリンター出力サンプル とは違う、金型からの射出成形品ですので、外観については実際に発売される製品とほぼ同じと考えていただいて差し支えございません。






ブローバックに関わる内部機構の調整については、このサンプルを元に詰めて行くわけですが、現状でも BB 弾を発射してブローバックするところまでは仕上がっております。
この寒さでも、ビシビシと気持ちよく作動していますよ~!






スライド左側面にはご覧の通り、「 USP TACTICAL 9mm × 19 」 と刻印されています。
9mm の USP TACTICAL は、トイガンとして初めてのモデルアップではないでしょうか。
主に平面で構成された樹脂製スライドは目立ったヒケも無く、金型分割の妙により、パーティングラインもほとんど目立ちません。






TACTICAL モデルならではのスレッテッドバレルは金属製で、ブレ止めのための O リングもしっかり装備しています。
もちろん、先端のスレッド部分は 14 mm 逆ネジ仕様になっていて、ACETECH 社製のトレーサー といったお好みのマズルデバイスが装着出来ます。






スライドを引いてエジェクションポートを覗き込むと、チャンバーの奥に ホップアップ調整ダイヤル が設けられているのがわかります。
スライドを外さなくてもホップ調整が出来るのは嬉しい構造ですよね。
また、チャンバーパッキンには弊社 CO2GBB シリーズで定評のある、TK-WF 面ホップパッキン を採用しております。






USP TACTICAL ならではの装備であるアジャスタブルリアサイトは金属製で、言うまでもなく上下左右の調整が可能です。
しかもネジを回すと、しっかりクリックストップする本格仕様でございますよ!






リアサイトブレードの背面には、ご覧の通り反射防止の細かいグルーブが刻まれています。
ハンマースパーの滑り止めもシャープな仕上がりで、しっかりと指に食い込んでくれます。






H&K ユーザーならお馴染みのマニュアルセーフティの機構もバッチリ再現。
上画像のようにハンマーが起きていても、また倒れていてもセーフティがかかり、この状態でトリガーを引いても何も起きません。





セーフティレバーを上画像の位置に下ろすと、BB 弾の発射が可能となります。
いわゆるコックアンドロックからの直感的なセーフティオフが出来るのは魅力ですよね。






上のファイアリングポジションから、セーフティレバーを画像の位置までぐいっと回すと、起きているハンマーが倒れる デコッキング機能 もバッチリ再現。
もちろん、マガジンが挿入された状態でハンマーが倒れても、BB 弾が発射されることはありません。
グリップを握った状態からだと、レバーをかなり下方に巻き込む必要があるので、コックアンドロック状態からのセーフティオフ時に、誤ってデコックしてしまうというケースは起きにくいかと思います。







グリップ表面のテクスチャーと前面のチェッカーは、掌にしっかと食い込んで高い滑り止め効果を発揮します。
グリップ左右の刻印ですが、実銃にある H&K マークは事情により省略させていただいております(汗)







もはやすっかりお馴染みとなりましたスタイルの CO2 マガジンには、もちろん特許取得済の TANIO・KOBA CO2 バルブ( TANIO・KOBA CO2 バルブ : 実用新案 第 3206631 号 )を採用し、迫力あるブローバックと燃費の良さを実現します。
CO2 12g カートリッジ 1 本で何発撃つことが出来るかにつきましては、製品仕様がもっと煮詰まったところでご紹介いたしますね。



今回ご覧いただきました通り、着々と開発が進んでおります、BATON airsoft CO2GBB シリーズ次期新製品、BH-USP Tactical CO2GBB は、春頃の発売を予定しております。

ただですね、先にもお知らせいたしました通り、今年の春に向けて発売を予定しております新製品が、文字通り目白押しなもので、どの製品をどのタイミングでリリース出来るかは、その時になってみないとわからないといった状態でございまして(汗)

いずれにせよ、皆様にご満足いただける製品になりますよう開発に全力を尽くしておりますので、どうか楽しみにお待ちくださいませ。























  

BS-STACCATO 納品!……順調ではないけど調整中!

メリークリスマス! BATONにもサンタさんからプレゼントが届きました、BS-STACCATO CO2GBB が納品され、発売目指して調整中です!





……モノづくりは、なかなか順調にはいかないもので、納品されたはいいけど、結局、全丁・全バラして調整せざるを得ない状況となっております (;^_^A

クリスマスも関係なく、社員一丸となって1月15日の発売を目指して作業しておりますので、みなさま、乞うご期待!





……調整作業の進捗によっては、数日~1週間ほど発売が遅れるかもしれないのですが、すみません、ご容赦ください <(_ _)>




PS.
すみません「全丁・全バラ」が衝撃的だったようでご心配されている方もいらっしゃいますが、海外工場での生産では割と普通というか、これまでもこうして調整してきたので大丈夫です (^▽^;) 「発売日に間に合うか否か...」だけは心配なのですが、がんばります!






[ BATON airsoft ] BS-STACCATO CO2GBB 【JASG認定】

2021年1月15日発売予定・ご予約承り中














USMS SOG ( US マーシャル特殊作戦グループ )に採用された STACCATO-P DUO をモデルアップ。BS-STACCATO も BS-H.O.S.T.同様(同パーツ)でダットサイトスライド直付け可能( 東京マルイ マイクロプロサイトがボルトオン、ノーベルアームズ SHURE HIT MRS はスライドの干渉部分の切削が必要 )。アウターバレルは11mm 正ネジ(凹)でトレーサー対応。集光フロントサイト標準装備。HOST からスライドストローク変更で耐久性向上。アンダーレールはピカティニー規格準拠。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。
・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。
・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。

※ ただいま [ PUFF DINO ] CO2 12g が欠品中のため(2021年2月再入荷予定)、再入荷までは [ PUFF DINO ] or [ JASG ](近日発売)以外の CO2 12gカートリッジ をご使用の場合のカートリッジ詰まりなども無償修理対応させていただきます













また、レーザー刻印も +1,100円で承りますので、ぜひ、ご一緒にどうぞ (^_-)-☆

[ Gunsmith BATON ] レーザー刻印
BS-STACCATO CO2GBB : USMS SOG(スライド右側)
























  

PHOTON TRIGGER 用 ネオジム磁石、スペアパーツで発売!

発売依頼大好評のローコスト電子トリガーPHOTON TRIGGER、みなさまのご要望にお応えして、セクターギヤタイミング決定用の ネオジム磁石をスペアパーツとして発売! これでギヤ交換も気軽に行えますよ (^O^)/




PHOTON TRIGGER 用 ネオジム磁石 99円(税込)







[ BATON airsoft ] PHOTON TRIGGER [ Ver.2 用電子トリガー ] 5,980円(税込)




Ver.2 メカボックスにボルトオン装着(※1)可能な電子トリガー。アクティブブレーキ機構でピストン位置を制御し安定動作。セミオートを 5 パターンにコントロール。11.1v リポバッテリー対応(※2)。後方配線。

モード 1 : セミオート
モード 2 : ブースト
( トリガーを引くと発射&戻すと発射 )
モード 3 : 3 点バースト
モード 4 : 4 点バースト
モード 5 : 5 点バースト


※ 1. メカボ内側がフラットではない強化メカボの場合、センサーの干渉を避けるために内部を削る必要があります( 加工の詳細は組込動画で解説 )
※ 2. 11.1v リポバッテリーを使用するときは必ずセクカ(セクターギヤカット)をしてピストンをショートストローク化してください。






























  

1911系CO2新製品は『 SILENT HAWK 』!

先日の【 1911系バリエーション 】 CO2GBB 次期新製品アイディア大募集!には多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

Wilson Combatゴールドカップボブチャウシリーズ70AMTハードボーラーKinberSIGSpringfield Armory、etc... と数多くのご提案をいただき、いずれも魅力的なモデルばかりでした。そして、まず今回モデルアップさせていただくのは……



NIGHT HAWK CUSTOM 社のコマンダーサイズカスタムモデル、『 SILENT HAWK 9mm 』に決定し、3D CAD 設計まで至りました!

[ BATON airsoft ] BN-SILENT HAWK CO2GBB
2021年 春~夏 発売予定








実銃はこんな感じです ↓




アイデア募集にご応募された方の中から 5名の方に、この BN-SILENT HAWK CO2GBB を発売時にプレゼント! ご当選者の方へは本日中にメールでご連絡させていただきます。完全ランダムで抽選しましたので、ご趣味には合わない方もいらっしゃるとは思いますが (;^_^A 、どうぞ CO2ガスガンを楽しんでいただければ幸いです。

また、みなさまからいただいた貴重なアイデアは今後の商品開発に活かさせていただきます。いずれ、ご希望の機種が出てくるかもしれませんので、どうぞご期待ください!





さて、このところ新製品情報を連発しましたので、ここで 2021年上半期のCO2GBBシリーズ発売予定をまとめておきますと…


1月15日 : [ BATON ] STACCATO CO2GBB 新発売

1月下旬 : [ ? ] ? CO2GBB 新発売 ( ※1 )

2月上旬 : [ BATON ]  ? CO2GBB Limited 発売 ( ※2 )

2月 : [ SRC ] MP5 CO2GBB シリーズ 新入荷・再入荷

春 : [ BATON ] BH-USP Tactical CO2GBB 新発売

春 : [ SRC ] MP40 CO2GBB 新発売

春~夏 : [ MODIFY ] PP-2000 CO2GBB 新発売

春~夏 : [ BATON ] BN-SILENT HAWK CO2GBB 新発売


※1 某社のCO2ライフルです。 ※2 既存のBATON CO2 の特別仕様・限定生産モデルです。 この2機種は発売発表までお待ちください。


このようなスケジュールで予定していますが、発売順は前後するかとは思います。また、欠品中の BS-H.O.S.T.BM-9 も、どこかで再生産を入れたいと思っているのですが……なにせ新製品が多くて追いつかないのが現状です(^^ゞ


上記リストは、もちろん、すべて JASG認定 CO2 ガスガンです。2021年も、安全で楽しい CO2ガスガンをご提供していきますので、乞うご期待!





















  

【CO2 ハイキャパ4.3】 BS-STACCATO CO2GBB は 1月15日発売!

大変お待たせしました、[ BATON airsoft ] CO2GBB シリーズ最新作、
BS-STACCATO CO2GBB
2021年 1月15日発売
でご予約開始です!



[ BATON airsoft ] BS-STACCATO CO2GBB 【JASG認定】













USMS SOG ( US マーシャル特殊作戦グループ )に採用された STACCATO-P DUO をモデルアップ。BS-STACCATO も BS-H.O.S.T.同様(同パーツ)でダットサイトスライド直付け可能( 東京マルイ マイクロプロサイトがボルトオン、ノーベルアームズ SHURE HIT MRS はスライドの干渉部分の切削が必要 )。アウターバレルは11mm 正ネジ(凹)でトレーサー対応。集光フロントサイト標準装備。HOST からスライドストローク変更で耐久性向上。アンダーレールはピカティニー規格準拠。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。
・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。
・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。

※ ただいま [ PUFF DINO ] CO2 12g が欠品中のため(2021年2月再入荷予定)、再入荷までは [ PUFF DINO ] or [ JASG ](近日発売)以外の CO2 12gカートリッジ をご使用の場合のカートリッジ詰まりなども無償修理対応させていただきます













また、レーザー刻印も +1,100円で承りますので、ぜひ、ご一緒にどうぞ (^_-)-☆

[ Gunsmith BATON ] レーザー刻印
BS-STACCATO CO2GBB : USMS SOG(スライド右側)

























  

プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ Gunsmith BATON 、エアソフトガン&パーツブランド BATON airsoft 、日本最大のシューティングレンジ BATON Range 、APSカップ競技銃チューニングショップ 蔵前工房舎 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 213人


PAGE TOP