ETAP-4 [4/8]

ETAP-4  8月15日 「ボグド-ゾーモット」 557.20km

21:30頃、シャチョーから衛星電話が入りました!

「現地時間8時45分に無事ゴールしました! 小栗さんと新世さんも既にゴールしています。
今日はオフロードを550km走りました。さすがに長かったです(注:声が疲労困憊の様子でした)。
途中3回コケたけど、たいしてスピードが出ていなかったのでバイクも身体もノーダメージです。
明日は休息日なので、ゆっくり休みます。

昨日(ETAP-3)までの総合順位(バイク41台中) 小栗伸幸:?位 佐野新世:?位 大塚正樹:?位」

注:順位を聞く前に電話が切れました。



「ゾーモット、誰も知らないルート」 SSER explanation


ゾーモットへ向かうこの日はSSERにとってもまったくの新しいルートだ。西からアプローチすると決めたのだが、ルート作りは困難を極めた。なぜか試走隊が苦労したときは、参加者達が苦労する確率は低い。

グーグルアースで見つけた巨大なUFOのようなプラトーを探したのだが、そこもまたアプローチすることは出来なかった。干上がったいくつもの湖、とても通れそうにない狭いルート、突然出現する奇跡のような景観。そうそう、交通標識も突然現れて驚いたりする。全体的にナビをしっかりしていかないと無人の荒野に完璧に取り残される。遊牧民の姿さえ稀だ。

そしてゾーモットはいつものように静かに鉄人のような木々があなたを迎えてくれる。何か不思議な世界を見せてくれるに違いない。



ETAP-4 [4/8]






Presidentバトン不在中もショップにはガンガン新製品が入荷予定! CLASSIC ARMY、A&K、JG、ICS、SHS、Elementの入荷予定があり、入荷次第、下記、Gunsmithバトン FBページで告知しますので、チェックしていただければ幸いです ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))

ETAP-4 [4/8]



同じカテゴリー(モンゴリアンチョップ!!!!!)の記事画像
ラリーモンゴリア 2019 無事完走しました!
[ WileyX ] TWISTED to Rally test ride
ダカールを目指します! Wiley X と共に  (‘・ω・́)ゝ
ラリーモンゴリアに参戦してきます ('◇')ゞ
『本厄男子、海外ラリーを完走ス!』 発売!
ETAP-9 完走
同じカテゴリー(モンゴリアンチョップ!!!!!)の記事
 ラリーモンゴリア 2019 無事完走しました! (2019-08-21 06:39)
 [ WileyX ] TWISTED to Rally test ride (2019-07-21 07:31)
 ダカールを目指します! Wiley X と共に (‘・ω・́)ゝ (2019-06-27 06:06)
 ラリーモンゴリアに参戦してきます ('◇')ゞ (2019-06-24 05:35)
 『本厄男子、海外ラリーを完走ス!』 発売! (2013-01-02 06:06)
 ETAP-9 完走 (2012-11-28 16:16)

この記事へのコメント

中国との国境に近い場所にあるゾーモットとは「百本の木」という意味です。
荒涼とした、はるか昔に雨水が流れて出来た不思議な丘です。この赤い丘に突如として現れる巨木群。
それがゾーモット。

正式な地名ではなく、地元の遊牧民がつけた名です。
巨木の下には地下水脈があり、近くには湧き水があります。
以前は小さな池でしたが、年々水量が減り、今では僅かに湧き出る程度です。
それでも遊牧民や家畜にとってはありがたい水。

明日の休息日に、バトンさん始め参加者の多くがその雄大な光景に声も出ない事でしょう。

ただ問題は、慣れないと地面一面の家畜の糞にビックリするでしょう(全く臭わないけど)。
Posted by うなぎ at 2012年08月15日 23:08


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ 『Gunsmith BATON 』 、パーツ&エアソフトガンブランド 『 BATON airsoft 』 、日本最大のシューティングレンジ 『BATON Range 』 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP