ETAP-7 [7/8]

ETAP-7  8月18日 「ホンゴル-エルデネサント」 513.85km

※16:50頃に衛星電話が入りました。

「今日はスタートが遅れているため、アキバ店の閉店までには確実に帰れないので、昼間に電話しています。
昨日ケガをしたと言ったけど、左肩の骨は大丈夫で、右足はふくらはぎの肉離れでした。
それでも昨日よりは大分調子が良く、なんとか走っています。

今日は確実に夜間に走らなければならないので、ゆっくり走ろうと思います。

昨日(ETAP-6)までの総合順位(バイク41台中) 小栗伸幸:7位 佐野新世:10位 大塚正樹:16位」




「北に還る。まるで生還する感覚」 SSER explanation


ホンゴルの美しいデューンを見ながらゲルのベッドから目覚めた朝は、北に還る旅のルートにつく。しばらくは競技の規制される環境保護区なのでリエゾンで離れる。そしてSS。ゴビの中心部を横切るようなダイナミズム溢れるこのルートも次第に緑濃い草原に戻っていく。

ビバークはこの日もベッドだ。狼の幽霊伝説のある岩山のビバークのキャンプは、旅の最後の締めくくり。冷えたビールもある。










Presidentバトン不在中もショップにはガンガン新製品が入荷予定! CLASSIC ARMY、A&K、JG、ICS、SHS、Elementの入荷予定があり、入荷次第、下記、Gunsmithバトン FBページで告知しますので、チェックしていただければ幸いです ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))





同じカテゴリー(モンゴリアンチョップ!!!!!)の記事画像
『本厄男子、海外ラリーを完走ス!』 発売!
ETAP-9 完走
帰国準備~表彰式
ETAP-8 その3
ETAP-8 その2
ETAP-8 その1
同じカテゴリー(モンゴリアンチョップ!!!!!)の記事
 『本厄男子、海外ラリーを完走ス!』 発売! (2013-01-02 06:06)
 ETAP-9 完走 (2012-11-28 16:16)
 帰国準備~表彰式 (2012-11-25 16:16)
 ETAP-8 その3 (2012-11-24 16:16)
 ETAP-8 その2 (2012-11-20 16:16)
 ETAP-8 その1 (2012-11-19 16:16)

この記事へのコメント

為せば成る為さねば成らぬ何事も。
でも、無理はしないで下さいね(;´Д`)
Posted by T.I at 2012年08月18日 21:26


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 164人
PAGE TOP