0.1秒詰めるための創意工夫 (^_-)-☆

さて、結局なんだかんだ仕事や所用があって、JWCS公式レンジに行けない今日この頃… 相変わらず部屋の中だけで練習してます。

で、ただドライファイヤしているだけでは飽きてくるということもあって、あれこれ工夫してみました (`・ω・́)ゝ



【創意工夫 その1】 ドライファイヤ初弾計測システム!




PACTタイマー(LEMサプライさんで売ってます)のマイクをハンマーの音を拾う位置に取り付け、感度を調整して、ハンマーダウンで計測できるようにしました。

これで、初弾のタイムを正確に測ることが出来るから「どうすれば良くて、どれがダメなのか」ということを試しながら練習できるし、いつものPACTタイマーで練習できるから、ブザーの鳴りはじめの音に反応する練習が出来ます icon22





あと、これはこだわりというか、たまたま手元にあったからというだけですけど、【創意工夫 その2】、ターゲットはJWCS表彰盾 (^^ゞ



これでも、『第1回 ICS cup JWCSチャンピオンシップ』 ライフル:マニュアルアクションクラス優勝なので盾を持ってます (* ̄▽ ̄*)

自室だと2.5mほどしか距離を取れないので、直径約6cmのJWCS表彰盾のメダルがターゲットにちょうどいい感じなのですよw ドライファイヤ初弾計測システムで測ると、いまの初弾はだいたい1.2秒〜1.3秒程度。レースホルスターでこのタイムはスピードシューティングをやっている方々のなかではなんてことない普通の初弾タイムだと思いますが、6月のWCSCでの練習で初弾が速くなるまでは、自分の初弾は1.5~1.7秒ぐらいと劇遅でしたから、これでも相当早くなったわけです。

だって、初弾で0.3秒詰められれば、WCS/JWCSなら28ストリングありますから、8.4秒も詰められたことになるんですもの (^_-)-☆



…ここから先は自分には辛いんですけど、でも、別に自分は初弾が速いわけではなくて普通のタイムでしかないから、まだ行けるはず! JSC本戦までに、あと0.1秒詰めて、このセットで1.1秒平均で初弾を撃てるようになることを目標に練習に励みます。0.1秒詰められれば、JSCは31ストリングなので、3.1秒詰められる計算であり、自分のいまの地力は100秒ぐらいですから97秒は可能なわけです (* ̄▽ ̄*)




あと、最後におまけでもう1個、【創意工夫 その3】というか、練習を続けるため、手首のサポーターを買いました。



右手を思いっきりグリップにぶつける全力ドロウをしていると、ほんの10分ぐらいで手首が痛くなってくるんですよね… 腱鞘炎がやばそうなので予防しておきます (^^;)


さ、練習、練習!




















同じカテゴリー(シューティング)の記事画像
SATマガジン『葉隠訓練』開催迫る!
2015年のシューティングゥ!
2015年 初マッチはAPS!……( ̄▽ ̄)
Ride and Gun!
こ、これは!
掛川でみた凄い人達
同じカテゴリー(シューティング)の記事
 SATマガジン『葉隠訓練』開催迫る! (2015-10-10 14:31)
 2015年のシューティングゥ! (2015-01-07 16:16)
 2015年 初マッチはAPS!……( ̄▽ ̄) (2015-01-01 06:06)
 Ride and Gun! (2014-12-07 06:02)
 こ、これは! (2014-11-16 10:12)
 掛川でみた凄い人達 (2014-11-10 07:00)

この記事へのコメント

ガンとタイマーの間に見えるのはホルスターのステーですか?
金子さんもそうですがカッコよくないです
抜きやすくとお考えでしょうがそんなホルスターを使っているトップシューターはいませんよ
Posted by シューターっぽい人 at 2014年08月16日 01:33
>シューターっぽい人さん

はい、これはイチローさんのホルスターを真似して造ってみた自作のホルスターステーなんです ノシ

http://gunsmithbaton.militaryblog.jp/e562215.html

まあ、木製だから、正直、格好良くはないですけどねw

まあ、一番の目的は「暴発しても自分の足を撃たないため」であり安全大市主義で造ったのですが、とりあえず、理論的にこっちのほうが速くなるであろうと思われることは、なんでも試してみます。そのうち、自分にとっての正解が見つかることでしょう (^_-)-☆
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年08月16日 07:34


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 157人
PAGE TOP