SSG24 をアップグレードした MOD24X 、この春 日本発売!

世界一有名なサバゲスナイパー Novritsch 氏が監修し [ MODIFY ] MOD24 をベースに制作された高精度スナイパーライフル SSG24

その SSG24 をさらにアップグレードした最高峰モデル MOD24X は、これまで台湾国内の販売に限定されていたのですが、このたび Novritsch 氏の許諾を得て、日本でも販売することが出来るようになりました!



[ MODIFY ] MOD24X JP ver
4~5月 日本発売予定!






SSG 24 → MOD24X JP ver のアップグレードは

ウルトラライトピストン、9 mm 大径スプリング、ステンレスベアリングスプリングガイド採用。発射時の衝撃を低減、スプリングの変形を抑制し耐久性を向上 (※ SSG24 は APS-2 純正互換の小径スプリング)

・ 2 ステージトリガーボックスは ファーストステージ ( トリガーがシアーに触れるまでの遊びのストローク ) & セカンドステージ ( トリガーがシアーに触れてからから落ちるまでのストローク ) の両方がアジャスタブルで追い込んだセッティングが可能 ( ※ SSG24 はファーストステージのみアジャスタブル )

・ バレルエンドキャップ変更で、インナーバレルを 10mm 延長 ( ※SSG24 : 475mm → MOD24X : 485mm )

UV 発光のマガジントレーサー標準装備 ( ※ ただし、エアーコッキングライフルのマガジントレーサーは、コッキング後 時間が経つと光が消えますので、あまり効果はありません )



SSG 24 と MOD24X JP ver の変更点は

・ 4mm 厚 アルミ CNC 切削のフルートアウターバレルは、SSG24 はスパイラルパターン、MOD24X はストレートパターン。




SSG 24 → MOD24X JP ver のダウングレードは

・ SSG 24 のガンケース、Novritsch BBボトル、Novritsch パッチは付属しません。

・ ホップアームは SSG24 のアルミ製ではなく樹脂製となります。これはアルミ製では日本の初速規制では硬すぎるためで、最適化のための変更です。





世界最高峰、こだわり抜かれた エアーコッキングスナイパーライフル MOD24X が、まもなく日本上陸! もちろん、 流速☆極 】仕様も製作いたします。もう少し近くなって出荷予定がより確実になる、3月中旬~下旬 ご予約開始予定。乞うご期待 face05
















  

【ハンドガン トレーサー 】 LIGHTER TRACER 実射動画 / ハイキャパへの装着方法

台湾 [ ACETECH ] の最新作、ハンドガンにも適した小型軽量の Lighter Tracer UV発光 ミニトレーサー をハイキャパに装着して動画を撮影してみました!












動画のなかでも解説していますが、ハイキャパへの Lighter Tracer の装着方法を説明すると…





Lighter Tracer にはハンドガン対応のサイレンサーアダプター ( 11mm正ネジ・14mm逆ネジ変換 )が付属します。( ※ ライフル等でしたら、このアダプターを使わず、普通に14mm 逆ネジのフラッシュハイダーに装着すれば OK )

11mm 正ネジのサイレンサーアダプターに対応するのは、一部の WE 製ハンドガンぐらいなのですが、東京マルイ ハイキャパ 5.1 のノーマルアウターバレル(樹脂製)に、[ TANIOKOBA ] コンペンセイター用ワンタッチジョイントを使ってネジを切って取り付けることが出来ます。







コンペンセイター用ワンタッチジョイントはインナーバレルにセンタリングさせるための冶具で、Lighter Tracer 付属サイレンサーアダプターとともにインナーバレルに差し込みます。







コンペンセイター用ワンタッチジョイントは、Lighter Tracer 付属サイレンサーアダプター に対応しているわけではないので奥までフィットしませんが、下向きの力をかけながらサイレンサーアダプターをペンチで回せば、まっすぐにネジを切ることが出来ます。

軽量な Lighter Tracer ですので、これで問題なく装着出来ました。もう外さないというのであれば、サイレンサーアダプターをエポキシ系接着剤で接着してしまえば、より強固に固定できるでしょう。



※ [ APS ] DRAGONFLY / BLACK HORNET には、Lighter Tracer 付属サイレンサーアダプター は対応しません。専用の DF-BSP サイレンサーアダプターをご使用下さい。
















  

【 APS 】 アジア ベストセラーを受賞!

樹脂スライドの CO2GBB DRAGONFLY BSP / BLACKHORNET BSP 、134a ガス仕様のライブシェルショットガン CAM870 MK2-J など、日本の法律に適合した様々なジャンルのエアソフトガンを共同開発で製作してもらっている 香港 APS から 『 2017 年度 アジア ベストセラー』Gunsmith BATON が受賞しました!







APS は毎年アワードを発表していて、弊社も以前、『 The Best Advertising and Marketing Company Award 』を受賞したことがありましたが、これはイベントに参加したからもらえた名誉賞みたいなものでした (^^ゞ

今回はアジア販売数 1 位での受賞です。市場規模が違いますからまったく比較になりませんが、世界最大のエアソフトガン小売店である Evike と名前を並べることが出来たのは光栄の至りです face05



ペイントボールメーカーであった APS が電動ガンに参入した初期のころオレンジ色や緑色の内部プラスチックパーツを使っていたころ からの付き合いですから、だいぶ長くなりました (^_-)-☆ これからも APS の魅力的な商品を日本でご紹介、販売、そしてともに開発していきたいと思います。乞うご期待!

















  

【120日保証】 ミニトレーサー&フルオートトレーサー新入荷!

インドアゲームや夜戦で活躍する トレーサー 発光ユニット。UV 発光で強力に光らせることが出来、人気の ACETECH トレーサー 2 種が新入荷! ハンドガンにも使えるミニトレーサーは特に注目ですよ face05

※ 120 日間動作保証は、当店販売の ACETEH トレーサーに限ります。






































  

【ICS×ASG】 HERA ARMS CQR 5月発売!

先日のアメリカ、ショットショーで公開された ICS 新商品、HERA ARMS CQR の写真を入手。日本発売は5月~6月予定!


※大きなサイズの写真はこちらの Facebook アルバムにて公開





[ ICS×ASG ]
HERA ARMS CQR

※写真はアメリカ仕様の試作品で発売時は仕様変更の可能性があります。





これは [ ICS×ASG ] の名称が示す通り、HERA ARMS ライセンスホルダーの ASG と ICS がタッグを組んだコラボレーションモデル。エアソフトガン用に制作された HERA ARMS カスタムパーツを ICS エアソフトガンに組み合わせています。









バリアストップ付きの大型フォアグリップは確実でスムーズなハンドリングを実現できることでしょう。ハイダーがオレンジ色ですが、これはアメリカ仕様故で、日本仕様はこの形でブラックのハイダーになります。











もちろん、ICS ならではの上下分割メカボを搭載。 ブローバックギミック、クイックリリース装備の最新ユニット(※)。レシーバーは PAR MK3 と同形状、ショートストロークピストンが入る分、背高になっている屈強なもの。

※ MARS 発売の昨年 2017年 夏以降の生産の 「Split EBB (ブローバック)」 アッパーユニットは、手軽にスプリング交換できるクイックリリースタイプとなっています(※ 同じユニットを使う CXP-UK1、PAR MK3 シリーズも、順次クイックリリースタイプに切り替えとのこと )









グリップストック一体型の HERA ARMS ストック。エアソフトパーツとしてのメリットは広大なバッテリー収納スペースで、この大きさなら大容量ミニタイプも楽々収納出来るでしょう!





CXP-UK1、PAR MK3 に続く、ICS 新シリーズ HERA ARMS CQR。この短さは使い勝手が良さそうで発売が待ち遠しいですね face05


















  



プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 159人
PAGE TOP