DRAGONFLY マガジンの使い方 【 CO2 カートリッジ交換時】

CO2GBB のなかでも [ APS ] DRAGONFLY / BLACK HORNET 用マガジンは、他のメーカーとは異なり(※)、マガジン内を CO2 で満たして気化室とする方式 です(CO2カートリッジの細い方をにして入れる)。
※一般的な CO2 マガジンは、CO2カートリッジ自体を気化室として使用する方式(CO2カートリッジの細い方を上にして入れる)

このため DRAGONFLY マガジンは気化室の容量が大きく、連射時も初速が安定し弾道が良い(=集弾性に優れる)という利点があります。…しかし、取り扱いを間違えるとすぐに O リングが破損しガス漏れしてしまうという弱点もあります。



これまで、CO2 カートリッジ挿入時の注意点について説明書に記載してきたのですが、お客様の 「ガスが抜けきったことを確認しても、すぐにベースを外そうとすると「プリっ!」とハジけます」というご連絡があり、下記のように説明書に交換時の注意点も追加致しました。

「 CO2 カートリッジ交換の際は、銃が動作しなくなった後、放出バルブを押してガスを完全に抜いてからマガジンベースを外してください 」ガスが残っていると O リングを押し出してしまい O リングが破損します)。

銃が動かなくなってもマガジン内には CO2 ガスが残っています。これまで説明書の記載に不足があり申し訳ございませんでした。お手数ですが、CO2 カートリッジ交換時もご注意いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。



























同じカテゴリー(調整&チューン)の記事画像
流速☆極、精度日本一獲得!
MP5 CO2GBB シリーズ 出荷一時停止のお知らせ
【お家でアルマイト加工!】  APS-3
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ]
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 中編 ]
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 前編 ]
同じカテゴリー(調整&チューン)の記事
 流速☆極、精度日本一獲得! (2018-07-15 05:33)
 MP5 CO2GBB シリーズ 出荷一時停止のお知らせ (2018-07-08 06:07)
 【お家でアルマイト加工!】 APS-3 " JET BLACK×BLACK " (2018-06-21 06:41)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ] (2018-03-16 06:06)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 中編 ] (2018-03-15 06:06)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 前編 ] (2018-03-14 06:03)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 163人
PAGE TOP