[ EMG ] SAI GRY M4 " 最新ロット " 外装レビュー

SAI(セイリアントアームズ)といえば、グロックのカスタムで有名ですが、M4もまた格好良くカスタムしてます! SAI GRY M4 をご紹介していきましょう。















[ EMG ] は、アメリカ最大手のエアガンショップ evike のオリジナルブランド、「Evike Manufacturing Group」 です。ショップブランドとはいえ、SAIの正式ライセンスを取得し、生産は香港の老舗メーカー G&Pで、その品質は確かなものです (型番が 「GP-AEG089S」、「GP-AEG089L」となっていてGPが入っているので分かりますね)。

※ 今回の入荷ロットはデチューンがされていますので、Gunsmith BATON で、全丁、調整&チューンを施工しての販売となります。








SAY GRY で特徴的な部分はなんといってもマズルブレーキ、「ジェイルブレイクマズルデバイス」。普通のマズルデバイスと違いレールと一体になった造形、エアガンではその効果はありませんが、ガス抜きの細かな穴まで忠実に再現されています。

このジェイルブレイクマズルデバイスは下部のピンを外せば取り外し可能で、内部には通常のハイダーも装着されていますが、これを外したら普通のM4になってしまうので、まあ、外して使うことはないのでしょうね face01







さすが " 正式ライセンス " だけあって、各所に SAI ロゴが彫り込まれていてカッコイイですね! RASロックパーツが別体であり、こんなところまで 「S」の文字が彫り込まれています。

※ SAI GRY の初期ロットはレーザープリント刻印でしたが、今回の入荷ロットでは深堀刻印となっています。











レシーバーもカスタムであり、直線的な補強リブが剛性の高さをアピールしています。細部に至るまで SAI オリジナルカスタムパーツで構成されており、ノーマルパーツというか、他のM4と共用であるのは、「ダストカバー、マガジンキャッチ、トリガー」ぐらいという、豪華な造りとなっています face08









通常のM4では地味目な裏面…というかレシーバー左側も、カスタムセレクターレバーと、リアル SAI 刻印のおかげで味わいあるものとなっていますね。







M4カスタムは数あれど、SAI 正式ライセンスの独特なスタイルで目立つこと間違いなし! そして内部には Gunsmith BATON チューンが施され実射性能も間違いなし! もちろん、保証付きで安心して使えることも間違いなし!


最新ロットの SAI GRY はいかがでしょうか? (^_-)-☆





















同じカテゴリー(BATON レビュー)の記事画像
【 レビュー動画 】 CXP-PELEADOR
【 BATON レビュー】 [ APS ] APM40A3
【 BATON レビュー 】 ICS CXP-PELEADOR C
【 BATON レビュー 】  [ SRC ] MP5 CO2GBB シリーズ
[ JG ] Tactical AK with M4 stock 【 BATON レビュー 】
【動画】 MOD24X レビュー +「流速☆極」理論説明
同じカテゴリー(BATON レビュー)の記事
 【 レビュー動画 】 CXP-PELEADOR (2018-08-26 08:02)
 【 BATON レビュー】 [ APS ] APM40A3 (2018-08-22 06:57)
 【 BATON レビュー 】 ICS CXP-PELEADOR C (2018-08-19 06:21)
 【 BATON レビュー 】 [ SRC ] MP5 CO2GBB シリーズ (2018-07-25 06:37)
 [ JG ] Tactical AK with M4 stock 【 BATON レビュー 】 (2018-06-11 06:34)
 【動画】 MOD24X レビュー +「流速☆極」理論説明 (2018-06-06 09:01)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 164人
PAGE TOP