【暗闇が楽しくなる!】Spitfire マズルフラッシュトレーサー 【解説動画】

PP-2000 CO2GBB、14日発売までラストスパート!

今週金曜日、14日の発売が迫った [ MODIFY ] PP-2000 CO2GBB。出荷全数量の調整が終わり、ただいま梱包作業中です。いまオーダーをいただければ、まだ発売日出荷に間に合いますよ(^_-)-☆


PP-2000 専用ホルスター在庫僅少で、台湾MODIFYの在庫も欠品中で、当面、再入荷しないため、お急ぎください。





[ MODIFY ] PP-2000 CO2GBB【JASG認定】 5月14日(金)発売














※ PP-2000 CO2GBB の詳細レポートは こちらのハイパー道楽レビュー にて






[ MODIFY ] PP-2000 CO2ロングマガジン 【JASG認定】 5月14日(金)発売





[ MODIFY ] PP-2000 CO2ショートマガジン【JASG認定】 5月14日(金)発売


JASG認定マークの無い平行輸入の PP-2000 に CO2マガジンは使用できません。当面、PP-2000 CO2GBB 本体ご購入の方以外へのCO2マガジンの販売は行いません。
※ローンチロットの CO2ショートマガジンはマガジンリップが「黒色」です。






[ MODIFY ] PP-2000 ガスロングマガジン 5月14日(金)発売





[ MODIFY ] PP-2000 ガスショートマガジン 5月14日(金)発売


※ PP-2000 CO2GBBは CO2セッティングですので、ガスマガジンは初速が低く、冬場の作動にも向きません。





[ MODIFY ] PP-2000 サイレンサー 5月14日(金)発売







[ MODIFY ] PP-2000 タクティカルライト 5月14日(金)発売







[ MODIFY ] PP-2000 ホルスター 5月14日(金)発売








[ MODIFY ] Predator ホップアップパッキン (PP-2000 / MOD24 アップグレードパーツ)




独自素材で耐久性に優れ、温度変化でも硬度の変化が少なく安定した弾道を実現。※ PP-2000、MOD24 ホップアップパッキンは他社製品との互換性はありません。





















  

PP-2000 CO2GBB 在庫追加!5月14日発売!

ご予約が予想を上回る大人気の [ MODIFY ] PP-2000 CO2GBB、急遽、コスト度外視の空輸で在庫追加し ご予約を再開! そして 5月14日発売となりました!

全社員 GW 返上(……もともとシフト制です (^▽^;) )ただいまPP-2000発売に向けて検品・調整中! 乞うご期待!

















※ PP-2000 CO2GBB の詳細レポートは こちらのハイパー道楽レビュー にて






[ MODIFY ] PP-2000 CO2GBB【JASG認定】 5月中旬発売予定









[ MODIFY ] PP-2000 CO2ロングマガジン 【JASG認定】 5月中旬発売予定





[ MODIFY ] PP-2000 CO2ショートマガジン【JASG認定】 5月中旬発売予定


JASG認定マークの無い平行輸入の PP-2000 に CO2マガジンは使用できません。当面、PP-2000 CO2GBB 本体ご購入の方以外へのCO2マガジンの販売は行いません。
※ローンチロットの CO2ショートマガジンはマガジンリップが「黒色」です。






[ MODIFY ] PP-2000 ガスロングマガジン 5月中旬発売予定





[ MODIFY ] PP-2000 ガスショートマガジン


※ PP-2000 CO2GBBは CO2セッティングですので、ガスマガジンは初速が低く、冬場の作動にも向きません。





[ MODIFY ] PP-2000 サイレンサー 5月中旬発売予定







[ MODIFY ] PP-2000 タクティカルライト 5月中旬発売予定







[ MODIFY ] PP-2000 ホルスター 5月中旬発売予定








[ MODIFY ] Predator ホップアップパッキン (PP-2000 / MOD24 アップグレードパーツ)




独自素材で耐久性に優れ、温度変化でも硬度の変化が少なく安定した弾道を実現。※ PP-2000、MOD24 ホップアップパッキンは他社製品との互換性はありません。





















  

9mmPCC電動ガン、マズルフラッシュトレーサー入荷!

【電撃発表】BATON airsoft BS-COMBAT MASTER CO2GBB 開発中!

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

4 月も終盤に差し掛かり、いよいよゴールデンウィーク・・・というところですが、またしてもの 緊急事態宣言 で、思いっきり羽根を伸ばすというわけには行かないようですね。

我々エアガンユーザー的にも、自由に撃てないこの状況でフラストレーションが溜まる一方ですが、分解調整やカスタマイズ、またはドロウ練習、ドライファイヤなど、自室で出来ることはいくらでもありますからね。
日常を取り戻した時に心置きなく楽しめるよう、万全の準備を整えておこうではありませんか。



さてさて、これまで当ブログ等でお知らせしております通り、弊社では次期新製品の開発を数機種並行して行っております。

既に動作するサンプルが出来上がっている BH-USP Tactical CO2GBB は、当初の予定より開発・改良が遅れていて申し訳ございません、6 月~ 7 月頃の発売を目指して進行中です。


その次に控えますは、多くの方々から再生産のご要望をいただいている BM-9 CO2GBB3rd ロット 。BM-9 は単なる再生産ではなく、安定動作のための各部改良を進めており、7 月~ 8 月頃の発売を予定しています。


そして、製品化の発表以来大変な反響をいただいております 1911バリエーション の第 1 弾、BN-SILENT HAWK CO2GBB も、秋頃の発売を目指して開発を進めているのですが、密かに同時進行していた 第 4 の新製品を、今回電撃発表いたします……





その名は BS-COMBAT MASTER CO2GBB です!



このガンについて、多くを語る必要はありませんよね。
あの、「 伝説の殺し屋 」 が命を託す相棒として選んだ、最高級のカスタムガンをモチーフに BATON airsoftCO2ガスブローバックガン として製品化いたします。

今回は製品化の第一報として、3D プリンター出力モデルの外観サンプルをご覧いただきたいと思います。






こちら、スライド先端にはアクリルファイバーを使用した集光サイトを装備。
BS-STACCATO で定評のある集光サイトですが、こちらは光学機器やサイレンサーの装着を前提としていないため、一般的な高さのフロントサイトになっています。
独特なデザインのコッキングセレーションも、バッチリ再現しております。






スライドを引くと、長めのコーンバレルと、ステンレス製 リコイルスプリングガイド が現れます。
前端部が斜めにカットされた印象的なダストカバーがカッコ良いではありませんか。

※製品版のアウターバレルは実銃同様の "ブロンズカラー" になります。メタルアウターバレル、11mm正ネジ凹でトレーサー対応です。






そのダストカバーは、ご覧の通り 6 スロットのアンダーレール を備えています。
ハンドガンのアンダーレールにこれだけの数のスロットは必要ありませんが、デザイン的にも重量面でも、あって悪いことは無いですよね。






スライド側面後方のコッキングセレーションも、フロント同様実銃の雰囲気をトレースしており、しっかりした滑り止め効果を発揮してくれます。






そして、何と言ってもここが嬉しい ボマータイプリアサイト を採用。
やっぱり 2011 系のガンには、ボマーサイトが良く似合いますよね~。






サイト本体は金属製で、ご覧の通りブレードにもアクリルファイバーが埋め込まれおり、素早いサイティングが可能となっています。
もちろん、エレベーション、ヴィンテージともに調整可能
しかも調整用ネジがクリックストップするという本格的仕様です。






尚、スライドの長さを BS-HOST と比べますと、191 mmBS-HOST に対し、およそ 200 mm と、BS-COMBAT MASTER の方が 9 mm ほど長くなっています。
このわずかな長さの違いが、狙いやすさに大きく影響するんですよね~。






グリップにつきましては、握りやすさに定評のある BS-HOSTBS-STACCATO と共通のものを採用し、開発期間の短縮とコストダウンを図っています。






ちなみに、BS-STACCCATO CO2GBBとのサイズ感の違いはこんな感じです。
鋭いリコイルが特徴的な BS-STACCATO に対して、スライドが長い上に、金属製のリアサイトが載っている BS-COMBAT MASTER はどのような撃ち味になるのか、私デイヴ金子としましても、非常に楽しみなところです。






今回電撃発表となりました、BS-COMBAT MASTER CO2GBB は、上述しました通り、BM-9 CO2GBB 3rd ロット の次となる、今夏から秋頃 の発売を目指して開発中でございます。

こう矢継ぎ早に新製品をリリースするのも、お客様のお財布には逆に申し訳ない気がしてしまいますが(汗)、弊社はこれからも全力で走り続けて参りますので、どうかご注目くださいますようお願いいたします!!





















  

プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ Gunsmith BATON 、エアソフトガン&パーツブランド BATON airsoft 、日本最大のシューティングレンジ BATON Range 、APSカップ競技銃チューニングショップ 蔵前工房舎 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 202人


PAGE TOP