M4BSP CO2GBB ホップ改良 / 集弾性理論

日本の法律に適合した初のCO2ガスブローバックM4、[ VIPER TECH ] SOPMOD M4 BSP CO2GBB 市販版では Gunsmith BATON にてホップシステムを改良し、大幅に集弾性が向上しました。





[ホップパッキン]
Vホップ → フラットホップ (重量弾に最適化、ホールド性向上)

[ホッププッシュパーツ]
ボールベアリング → 円柱ワンオフパーツ (点接触から面接触に改良)






30m、40mでの集弾性テスト動画は下記になります。











以下は、私の集弾性に関する理論ですが、今回の結果から必ずしもこの理論が実証されたわけではなく、この手法が M4 BSP 以外の他のガスブロライフルでも通用するかどうかは不明です。集弾性向上のための参考としてご一読いただければ幸いです。





『 集弾性とBB弾保持位置の関係 』



【集弾性向上にはBB弾保持位置の一定化が重要】


私は APS CUP ライフルクラスにも参戦していますが、今年、Type 96 をチューンナップし直し、【10m立射14mm】のグルーピングが出せるまでに至りました。

APS Type 96 チューン完成宣言! 【 10mで14mmの集弾性達成 】

チューンナップは主に「初速の安定化」を図ることで集弾性を向上させました。そして実は、上記の記事には書いていませんでしたが、銃側のチューンの他に射撃時の操作も変えていて、それが集弾性の向上に繋がったことを実感しています。

その操作とは、『ボルトを戻すときに親指を添える』ということです。





それまでのコッキングの際、もちろんボルトをゆっくり慎重に戻してはいましたが、ボルトハンドルだけを持って戻していました。しかし、蔵前APS週末会のトップシューターのみなさんを観察していると、必ず「親指添え」をしていたので真似してみたのです。

すると、なかなか10m立射で20mmを切れなかった(100点を取れなかった)グルーピングが、14mmを達成することが出来るようになり、私のライフルクラスのスコアも大きく向上しました(その後、蔵前APS週末会の試合形式練習会では193点を記録しています)。

これは一重に、「それまでコンマ数ミリずれていたBB弾保持位置が親指を添えて最後まで押し込むことで一定になったから」だと思います。

私の Type 96 はノンホップ化しておらず、BATON airosft 流速ルーズバレル6.10を改造して装着したホップありチャンバーですので、「BB弾保持位置のずれによってホップ回転の差異が生じていたが、完全に同じ位置にBB弾を送ることによって弾道が安定した」のだと思われます。





【ガスブローバックライフルの弾道の不安定さは、ボルトの動きと質量が原因では?】


ガスブローバックのライフルは弾道が乱れる機種が多いと思います。VIPER TECH M4 BSPもロングレンジでの弾道が不安定であることがハイパー道楽さんのレビュー動画で判明しました。


『ハイパー道楽 VIPER TECH ガスガン SOPMOD M4 BSP CO2 GBB 実射動画』




これは海外製だからというわけではなく、国産であってもガスブローバックライフルの弾道はあまり安定していないのではないでしょうか? 「海外製だから…」というくくりではなく、ハンドガンとライフルの特性の違いではないでしょうか? 海外製ガスブローバックでも、ハンドガンなら弾道が安定しないという話はあまり聞かないのではないでしょうか?


前述の【BB弾保持位置と集弾性】の考察から、「ガスブローバックライフルはボルトの移動距離が長く質量も大きいため、ローディング時の衝撃でBB弾保持位置が安定せず弾道が乱れる」と推察しました。

また、海外製ガスブローバックは強ホップのモデルが多いこともありますが、これは経験則から、「ガスブローバックライフルは弱ホップでは弾道が乱れるから、重量弾を使った強ホップを標準とするため」なのではないでしょうか? ホップ突出量を多くすることでしっかりとBB弾をホールドし位置を安定させているのではないでしょうか?

海外フルパワーなら0.28gなどの重量弾を使った強ホップでもいいのでしょうが、日本の1J以下のパワー規制下で一般的な(飛距離が伸びる)0.20g BB弾にホップ調整しようとすると弱ホップとなり、保持位置のずれが大きく弾道が不安定になってしまうのではないでしょうか?





【VIPER TECH M4 BSP CO2GBBのホップシステム改良】


以上の考察から、M4 BSP CO2GBB の弾道安定化対策として、「ホップシステムを標準のVホップからフラットホップへ改造、ホッププッシュパーツをボールベアリングから円柱ワンオフパーツに改良」を施工し0.25g BB弾でテストしてみた次第です。

※Vホップはホップラグ(でっぱり)が初めから突出していますので、押しが少なくホールド力が弱いため、フラットホップ(ホップアップラグレス)に変更しました。ただ、VIPER TECHのチャンバーの構造上、面ホップと言えるほどにはラバー接触面積が大きくなってはいません。

結果は上記の動画の通りセミオートの弾道は大幅に改善することが出来ました。



※ただし、連続射撃で弾道が落ちていく症状は改善できていません。これは、CO2 12gカートリッジならではの特性で、連続射撃では気化量が足らず、初速並びに動作が低下していくのではないか? CO2 12gカートリッジはハンドガンのセミオート連射ぐらいのガス量では問題ないが、重いボルトをロングストロークで動かすライフルでは気化が追い付かないのではないか? というのがいまのところの推定です。






















  

コスパ最強! APS最新M4カスタム&AK系入荷!

いよいよ今週、CO2ガスブロ DRAGONFLY BSP シリーズが入荷ですが(今週末ぐらいからご予約順に出荷予定です)、同時にAPSの電動ガンも入荷しますので、受注を開始します!

新開発のRS-1 Stockを装備した、ASR114RASR115R、ASR117Rは、全身フルカスタムながら、調整済みのGunsmith BATON でも3万円台中盤~後半、無調整・初期不良保証の Gun Shop BATON なら、3万円台前半というお手頃プライス! そしてAPS AKシリーズのjほうも、「フルメタル・リアルウッド・ブローバック」で、この価格!face08

高級中華もいいのですが、コストパフォーマンスの高さならAPSがピカイチであり、「価格」という部分も海外製エアガンの大きな魅力ですよね (^_-)-☆








※ 「全国送料無料、初速・動作確認、二ヶ月無償修理対応」でカクヤスの Gun Shop BATONでのご購入はこちらから










※ 「全国送料無料、初速・動作確認、二ヶ月無償修理対応」でカクヤスの Gun Shop BATONでのご購入はこちらから









※ 「全国送料無料、初速・動作確認、二ヶ月無償修理対応」でカクヤスの Gun Shop BATONでのご購入はこちらから










※ 「全国送料無料、初速・動作確認、二ヶ月無償修理対応」でカクヤスの Gun Shop BATONでのご購入はこちらから









※ 「全国送料無料、初速・動作確認、二ヶ月無償修理対応」でカクヤスの Gun Shop BATONでのご購入はこちらから










※ 「全国送料無料、初速・動作確認、二ヶ月無償修理対応」でカクヤスの Gun Shop BATONでのご購入はこちらから





















  

イチローさんサイン会&懇親会 大盛況でした!

皆様こんにちは、Gunsmith BATON ドン.キホーテ八王子駅前店でございます。

本日は、去る12月1日(木)に当店にて開催されました、イチロー・ナガタ サイン会と、その後に催された大懇親会の模様をお伝えいたします。


関東某所でのある用事を済まされて、19時前頃おいでになったイチローさん。今や遅しと待ち構えていた熱心なファンの皆様が行列を作り、それぞれに持ち込まれた貴重な品物へのサインをおねだりしていらっしゃいました。




こちら、KAZUOさんがお持ちになった、両面がボブチャウ1と2の写真になった下敷きですね。当記事執筆担当の私、金子も、原稿書きには必ずこの下敷きを使っていたものですが、それは30年以上前の話しですからね。イチローファンは物持ちの良さが違います。




愛用のタクレットのショルダーストラップにサインしていただくというアイディアには、「その手があったか!?」と思わず唸ってしまいました(汗) これからは、タクレットを手にするたびに笑顔がこぼれちゃいますね~。




こちの方は、なんと愛用のカップガン(シューティングマッチ用のカスタムハンドガン)のシュラウドというパーツにサインをもらうという、これまたナイスなおねだりをされていました。これで次の試合は満点間違い無しですね!




サイン会に来られた皆様で、イチローさんを囲んでの記念撮影。イチローさんの愛弟子のトモ長谷川氏が撮ってくださいました。みんないい顔してますよね~。
※画像クリックで大きいサイズの画像が開きます




サイン会終了後は、近くの居酒屋さんに移動しての大懇親会を開催。画像は、パンチの出し方についてお話しされているイチローさんですが、動きが速すぎて、思いっきりブレてます(汗)




懇親会からご参加の方も交えての賑やかな宴は、予定時間を過ぎても話が尽きず、場所を移してさらに盛り上がったそうです。私も行けば良かったな~(涙)
しかし上の画像、えらく右に傾いますよね・・・。アルコールは一滴も飲んでいなかったのに、おかしいなぁ(汗)
※画像クリックで大きいサイズの画像が開きます




日本到着以来の多忙なスケジュールでお疲れの中、終始温かい笑顔で我々ファンの相手をしてくださったイチローさん。この日集まった皆さんは、特にコアなイチローファンばかりでしたが、イチローさんの優しさと凄さに触れて、全員大満足の笑顔でした。
今頃は田村装備開発さんでの訓練で、皆さんいい汗をかかれている頃でしょうね。うちのシャチョーも参加しているハズですが、いや~、羨ましいなぁホントに!


以上、イチローさんサイン会&懇親会の簡易レポートでした。参加された皆様、お互い最高の思い出が出来ましたね! イチローさん、この度は本当にありがとうございました!! またこういう機会が訪れることを、首を長くしてお待ちします!






















  

【悲報】 RPDに重篤な弱点発覚。箱出しでは、そう長くは…

昨日、LCTが納品されました! 長らくお待たせしてしまい申し訳ございません、さっそくRPDの大量制作に着手しました (`・ω・´)ゞ


…が、さっそくチューナーから残念なお知らせが報告されました。「 …前略…  現状は問題なく動作しても、いずれタペットプレートの破損や、ピストンに巻き込んでのクラッシュにつながる可能性が残ります。」 とのこと。



そして、さっそく
RPD 弱点対策パーツ
を開発しました!







まだ試作段階ですので、これからテストを行い、完成版の対策パーツを組み込んで調整してから、RPDご予約のお客様にお届けします。出荷まで少し時間がかかりますが(来週から再来週にかけて出荷予定)、いましばらくお待ちください。

また、未調整では破損の可能性が高すぎるので、RPDは無調整・カクヤス販売の Gun Shop BATON での販売は中止いたしました。これまでにGun Shop BATON でご予約いただいたお客様には、調整済みの Gunsmith BATON でのご購入に変えていただくよう、お願いのご連絡をさせていただきます。



このRPDの重篤な構造的弱点と対策パーツを秘密にしておくつもりはないのですが、ちょうど、来週、RPDの分解・調整の模様をミリブロさんが取材に来る予定でしたので、RPDの弱点はミリブロレポートで公開していただきますから少々お待ちください <(_ _)>

また、対策パーツも単品で発売いたします。ただ、いまは予約商品の入荷が連続し(RPD、M4BSP、DRAGONFLY BSP)、チューナーが大変忙しいことになっておりますので、対策パーツの発売は12月後半から1月頭になる予定です。こちらもいましばらくお待ちください <(_ _)>
※対策パーツの装着にはメカボへのフライス盤による加工が必要でしたので、対策パーツ単体での販売は行えません。持ち込み調整での施工のみとさせていただきます。

そして。対策パーツの製造工程が固まり価格が決まったら、他店様でご購入のRPDの持ち込み調整も承りますので(対策パーツ分、通常の持ち込み調整にプラスアルファの代金になります)、こちらも少々お待ちください <(_ _)>




では、中華エアガンチューニングショップの当店でRPDをご予約のお客様、しっかり調整して「ちゃんと動いて、ちゃんと飛ぶ」状態にしてから出荷しますので、いましばらくお待ちいただければ幸いです face06
























  

本日、CO2 日本入港!準備万端です (‘・ω・́)ゝ

パワーソースが欠品となってしまいご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません、お待たせしております、[ BATON airsoft ] CO2 12g カートリッジ 【 50本セット 】 は本日、日本入港、輸入申請書類も整い準備万端で待ち受けております!





こちらは高圧ガスですので、輸入時の申請・検査もいろいろと大変で、必要書類は計23ページにも及びましたが、すでに高圧ガス保安協会での事前チェックも終えていて、今回は2回目ということもあってスムーズに進行しています。株式会社バトンTradingでは、法律に則った手続き・検査を経て輸入したCO2を販売しておりますのでご安心ください。



また、今回のロットから、弊社はamazonへの危険物納品資格を取得したので、CO2 12g×50本セット:1本当たり85円(税抜) の amazon プライム 全国送料無料販売開始です!

前はamazonにCO2を納品できなかったので出品者出荷のマケプレであり、遠隔地の送料が高くて北海道・四国・九州・沖縄離島は送料をいただいていたのですが、今回からamazonからの出荷になって弊社の送料負担は全国一律となるので、送料無料とすることが出来ました。

CO2が納品され、Gunsmith BATON / Gun Shop BATON でのご予約分の初期出荷が終わりましたら、随時、amazonでの出品も開始いたしますので、いましばらくお待ちください face06





PS.
今回のCO2輸入では、実は隠し玉があるのですが、それはミリブロ読者のみなさんには一部の方しか関係のないことですので、何のことかは入荷したらのお楽しみ、ということで、後日発表します (^_-)-☆






















  



プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 155人
PAGE TOP