【流速チューン】 ルーズバレル 6.10 X 新発売!【精度アップ】

大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。ようやく荷物が通関し、本日 
VSR10 / Gスペック / M40A5 用 ルーズバレル 6.10 X が納品・新発売です!

※納品時間が不明ですので、本日の宅急便集荷に間に合うか分かりませんが、ご予約順に出荷させていただきます。恐れ入りますが、配達まで今しばらくお待ちください。




精度アップのための流速チューン!

東京マルイ エアーコッキングライフル用
ルーズバレル 6.10 X
















流速ルーズバレルによる精度アップの理論はこちらのブログ記事にて。






M40A5 / Gスペック用(303mm)と、VSR-10用(430mm)は、長さの違いだけでなく、M40A5対応とするためチャンバー固定&振れ止めOリング用加工がなされています。




※M40A5はインナーバレルがアウターバレル途中までですので、Oリングで振れ防止しているわけですね。Gスペック・VSR-10はアウターバレル先端部でインナーバレルが固定されています。







もちろん、対応ホップ形状は VSR / ガスブロ ホップパッキンですので、バレルカット等の加工により、各種ガスガンにも対応可能です。長掛けホップの効果を最大化する独自形状のホップ窓となっています。







6.10 の内径で、BB弾とインナーバレル内壁の接触を低減すると同時に、高圧エアでBB弾を包み安定した弾道を実現。さらに、マズルクラウンも45度テーパー加工を行うことで、より整流効果を高めます。
















  

【ボンバーマン!?】 Thunder Devil ゲームプレイ動画 【 CO2 グレネード 】

BB弾 150発をまき散らす CO2 グレネード Thunder Devil のメーカー謹製動画をご紹介です!


『 Thunder Devil ゲームプレイ動画 』



※動画では上手投げで壁の上から投げ入れていますが、これは香港のサバゲフィールドで撮影されたDEMO動画です。日本の多くのサバゲフィールドでは「グレネードの投擲は下手投げに限る」 と規定されています。グレネードは、必ずフィールドのレギュレーションに従ってご使用下さい。
※Thudner Devilは、Thunder B ほどの爆音ではありませんが、破裂音がしますので、必ずフィールド主催者・参加者の許可をとってからご使用ください。





『 Thunder Devil 使い方 動画 』



















Thunder B / Thunder DEVIL のシェルは互換性があります(コアユニットは同じものです)。
※落下面の状況にもよりますが拡散範囲は3~5m程度。Thunder B と異なり、激発後即時爆発ですのでご注意ください。

















  

【MAPLE LEAF】 「変態の鑽石 HOP UP」他、新入荷・再入荷!

独創的なアイデアのチューニングパーツをリリースしている 台湾 MAPLE LEAF 、かなりの売れ行きで欠品させてしまいましたが、大量再入荷&新入荷しました! 今回、当店新入荷のパーツたちをご紹介していきましょう face01 まずは…



" 変態の鑽石 HOP UP " 新入荷!




…だって、そう書いてあるんだもの (;^_^A

その正体はこれです ↓








解説しよう! 「 鑽石 」 は日本の常用漢字ではなく ( 無理やり読むと " さんせき " )、中国語でダイヤモンドですので、商品名のダイヤモンドホップアップラバーのことですね。

でも、「 変態 」は、いったいどんな中国語を翻訳ソフトにかけたら、この日本語が出てきたのか皆目わかりません… 来月 HOOHA SHOW に行くので、MAPLE LEAF の担当者さんを小一時間問い詰めたいと思います (‘・ω・́)ゝ



で、本当の解説はダイヤモンドホップアップラバーは電動ガン用のホップパッキンで 「" Diamond Shape Design " という独自形状のホップラグ(突起部)が BB 弾に安定したホップ回転を与え、高い集弾性と飛距離を実現。」 とのことです。





続いて、ちっちゃなちっちゃなパーツも新入荷!








ガスガンのホップレバーはプレスの金属パーツですが、レバーとホップラバーの間に I KEY を挟むことで、点ではなく面でホップを押すことが出来るわけです。



I KEY の真価を発揮させるためにはホップラバーのホップアップラグ(でっぱり)との相性があると思われます。そして、MAPLE LEAF こだわりのホップアップラグ形状を持つパーツも新入荷!











MAPLE LEAF には、オートボットディセプティコン という2つの VSR/ガスガン ホップラバーがありますが、その違いはホップアップラグの形状の違いで、オートボットが飛距離重視ディセプティコンは精度重視の設計とのことです。


オートボット













さあ、様々なパーツの組み合わせで、それぞれのベストを探ってみてください (^_-)-☆


そして、MAPLE LEAF パーツとの組み合わせも有効である、
BATON 流速ルーズバレル 6.10 X がただいま通関中で来週入荷です!
(本当に長い間お待たせしてしまい誠に申し訳ございませんでした "(-""-)" )

















  

【APSカップ】 流速・極、ここに極まる!

ついに、「完成形」と言える形までたどり着きました、APS-2 流速・極蔵前工房舎トリガーボックス・コンプリート仕様を装着です!







このトリガーボックス(商品名:ロアフレーム)は外側単品だと 11,924円(単品は完売)ですが、コンプリート仕様だと 38,000円~43,000円(仕様により異なります)で、蔵前工房舎さんで店頭販売しています。

いつも蔵前APS週末会に行くたびに、このトリガーボックス・コンプリート仕様を 「良さそうだなぁ~、でも高いなぁ~ icon10と憧れてショーケースを眺めていたんですが、ついに装着することに致しました!


でもね、高いと言っても、クワタシャチョーがこのコンプリート仕様を造る工程を解説していただきながら眺めていたら ( 完成まで1時間半ほどかかりました)、使っているパーツ代も含め(※)、納得のお値段でした (^^ゞ

ロアフレーム:11,924円スチールシアーA:1,728円スチールシアーB:3,456円スチールセットピン:1,210円、ベアリング付きスチールトリガー:欠品 確か4,000円ぐらい





単にパーツをポン組みするだけでなく、あれこれ加工して、トリガープルの1ステージ(遊び)+2ステージ(シアーを動かして落ちるまで)をアジャストできる機構を追加するなど、ベストの形に創り上げていただききました。APS 職人・クワタシャチョーの長年のノウハウが詰まったトリガーボックスは精密機械そのもの!

そのシアーたちの動きは見ているだけでも美しいし、実際にセットしてトリガーを引いてみると「気持ちイイ~!(≧◇≦)」と嬉しくて練習が楽しくなります face02





…これで APS-2 流速・極 が完成というか、これ以上、変えるべき、バージョンアップすべきパーツが無くなりました w

大雑把に計算しても、いまついているパーツ代だけで20万円以上かかっていますね…(実パーツ・ワンオフパーツがテンコ盛りだし (^-^; )

ここにさらにワンオフパーツ等製作のための Gunsmith BATON チューナーの工賃を計算したり、流速・極を造るために下敷きとなった、TYPE-96 流速SPAPS-2 爆音☆流速SP、そして部品取りとなった MOD-24、試してみたけどアップグレードに伴い外したチューニングパーツ、造ってはみたけどあまりよくなくて没にしたパーツたち 等々を考えると……計算したくないほどのお金と時間をかけてココにたどり着いたわけです(;^_^A



ま、自分はチューニングショップのシャチョーですからね、自分が趣味にお金と時間を使わないでは、お客さんに「チューニングしましょう!」とか「パーツを買ってください!」とは言えないわけですし (^^ゞ

そして、こうして手間暇かけて精度を追及したエアソフトガンを創ることで、そのノウハウ・理論が Gunsmith BATON のチューニングに反映されますので、APS カップにかけたお金と時間は投資 みたいなものということで w






PS.

APS-2 流速・極 のチューニングは、ベースのAPS-2の状態によって工数や使用パーツが変わるのでメニュー化は出来ませんが、「応相談」で製作を承ります(お問い合わせはこちらのフォームから)。応相談と言うと怖いかもしれませんが 何十万円もかかりませんよ、Gunsmith BATON の通常のチューンの価格帯のようなレベルです。



すでに、APSカップライフルクラスのトップシューター3人から 流速・極 仕様 の制作依頼を受注しております。その3人が実際に試合で流速・極を使うか否かは、それぞれのシューターさんが銃の出来をみて判断することですし、流速・極がAPSカップライフルクラスの絶対のチューンとも言いませんが、もちろん、お客様のチューニングはこうして完成した自分の 【 流速・極 】を超えるように全力で良いものを創ります (‘・ω・́)ゝ


みんなで、それぞれ納得できる銃を使って、さあ、ショーブショーブ! (^_-)-☆

















  

【パーツ】 小物アレコレでドレスアップ!



プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 153人
PAGE TOP