BN-SILENT HAWK CO2GBB サンプルレビュー

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

長らくお待たせしておりました、BS-STACCATO CO2GBB の出荷が昨日無事に完了し、ホッとひと息・・・などつく暇があるわけもなく、滞っておりました本レポートの執筆に突入でございます。
このご時世にこんなにも忙しく働くことが出来るなんて、幸せなことですよ、ええホントに(汗)



はい、こちら昨年末にひっそりと届いておりました、BATON airsoft CO2GBB シリーズ 次期新製品、『 BN-SILENT HAWK CO2GBB 』 の 3Dプリンター出力サンプルでございます。
本当はもっと早くレビューをお届けする予定だったのですが、あまりの繁忙で記事を書く時間が取れなかったのですね~(涙)






昨年 8 月に行いました、『 【 1911系バリエーション 】 CO2GBB 次期新製品アイディア大募集!』 企画にてお寄せいただきました数多くの候補から、第一弾 として製品化を決定したモデルであることは、当ブログこちらの記事 にてお伝えした通りですが、その際にご覧いただいた上の 3DCADのデータが、こうして立体になって来るのですから、凄い時代になったものだと思います。






あくまで形状確認用の概観サンプルではありますが、この時点で SILENT HAWK のコンパクトな魅力が充分に伝わって来ますよね。
一般的な 1911 よりも若干短く造られた コマンダースライドコマンダーリーコンフレーム が、攻撃的なイメージを強調しているように思えるのは私だけでしょうか。






せっかくなので、各部のディティールも軽くご覧いただきましょう。
アウターバレル先端のスレッド部分は、言うまでも無く14 mm 逆ネジ仕様になる予定。
通常よりも分厚いバレルブッシングや、背の高いフロントサイトはもちろんのこと、スライドとフレームの前面のエッジが落とされているのも、実銃のセールスポイントを忠実に再現しています。






スライドを引くと現れる、ストレートタイプのスレッテッドバレルは、安定した命中精度を得るための ショートリコイルキャンセル仕様です。
3D プリンター出力サンプルでもここまで動かせるのが凄いですね~。
こうして真横から見ると、バレルブッシングの分厚さが良くわかりますよね。






闘うためのハンドガンになくてはならないアンダーレールは、直線的なデザインが見事に再現されています。
現時点では一般的なウェポンライトが装着出来ないので、まだデータを調整する必要がありますね。






トリガーガードまわりですが、ここまで寄ると樹脂の積層によって形作られているのがはっきりとわかりますね。
肉抜きされたトリガーの中に見えるネジのようなものは、トリガーストロークを調整するためのモノですが、実際の機能が再現出来るかどうかは、コストと相談といったところでしょうか。






リアサイトとスライドの背面に刻まれた反射防止のグルーブも抜かりなく再現。
背の高いヘイニータイプのリアサイトも、実物の形状がしっかりトレースされています。






戦闘拳銃として当然の備えであるアンビタイプのサムセーフティも、NIGHT HAWK CUSTOM ならではの独特な形状をバッチリ再現しています。






グリップ底部には、素早いマガジンチェンジを助けてくれる マグウェル を標準装備!
グリップのフロントストラップには、チェッカリングが深々と刻まれています。






そして、ご覧の通り、引き抜きやすい形状の NIGHT HAWK バンパーを備えた CO2 マガジンはなんと 完全新規設計 です!
詳しい仕様はまだ明かせませんが、従来型 1911 CO2 マガジンとの互換性はありますので、弊社の BM-45 CO2GBBM1911A1 CO2GBB ユーザーの皆様はご安心くださいませ。







BATON airsoft CO2GBB シリーズ次期新製品 BH-USP Tactical CO2GBB は、2021年春~夏の発売を目指して、鋭意開発中です。

もちろん申し上げるまでもなく、JASG 認定商品 としての発売となりますので、どうか楽しみにお待ちくださいませ!





















  

BS-STACCATO CO2GBB 本日新発売!

CO2 ハイキャパ 4.3、BS-STACCATO CO2GBB が本日新発売! BS-H.O.S.T. 同様、ハイキャパシティの 2011 CO2 マガジンを使用し、コマンダーサイズで使い勝手もいい。アウターバレルは11mm正ネジ(凹)でトレーサー装着可能、スライドへのダットサイトダイレクトマウントも可能。

Gunsmith BATONでご予約のお客様には本日発送させていただきます。また、全国小売店様の店頭にも随時並ぶと思いますので、行きつけのお店でどうぞお確かめください!



[ BATON airsoft ] BS-STACCATO CO2GBB 【JASG認定】
















USMS SOG ( US マーシャル特殊作戦グループ )に採用された STACCATO-P DUO をモデルアップ。BS-STACCATO も BS-H.O.S.T.同様(同パーツ)でダットサイトスライド直付け可能( 東京マルイ マイクロプロサイトがボルトオン、ノーベルアームズ SHURE HIT MRS はスライドの干渉部分の切削が必要 )。アウターバレルは11mm 正ネジ(凹)でトレーサー対応。集光フロントサイト標準装備。HOST からスライドストローク変更で耐久性向上。アンダーレールはピカティニー規格準拠。

・経済産業省認可の製造組合『 JASG 日本エアースポーツガン振興協同組合 』認定CO2ガス銃で改正銃刀法で定める0.98ジュール以下に適合する、製品安全検査に合格した製品。
・低燃費・高耐久を実現したTANIO・KOBA CO2 バルブ(特許取得済)を純正採用。ランニングコストを低減、初速がより安定し精度が向上。CO2 カートリッジ 1本で 約 120発発射可能。
・三ヶ月ガス漏れ無償修理保証 ( ※ Gunsmith BATON にて修理対応。保証書に記載してありますが、お客様から直接 Gunsmith BATON に送付していただき、メーカーですべて対応します)。

※ ただいま [ PUFF DINO ] CO2 12g が欠品中のため(2021年2月再入荷予定)、再入荷までは [ PUFF DINO ] or [ JASG ](近日発売)以外の CO2 12gカートリッジ をご使用の場合のカートリッジ詰まりなども無償修理対応させていただきます













また、レーザー刻印も +1,100円で承りますので、ぜひ、ご一緒にどうぞ (^_-)-☆

[ Gunsmith BATON ] レーザー刻印
BS-STACCATO CO2GBB : USMS SOG(スライド右側)
























  

株式会社バトンTrading 正社員求人

株式会社バトンTradingでは、業務拡張に付き、正社員を募集いたします。エアソフトガン・サバイバルゲーム・シューティングが好きな方、エアソフトガン並びにパーツを開発してみたい方をお待ちしております。



【職種】
事務、チューナー、開発


【対象となる方】
学歴・職歴・年齢不問。2021年新卒、2022年新卒も対応
・CAD出来る方、フライス・旋盤等の工作機械を扱える方、優遇


【勤務地】
埼玉県所沢市坂之下296


【勤務時間・休日】
10時30分~19時30分(休憩1時間)
週休隔週3日(※)
・シフト制の週休2日ですが、シフトに隔週で有給を織り込みますので(有給年間24日)、週2日休み→週3日休みの繰り返しとなります(もちろん、希望により有給移動可能)。有給消化率100%。


【給与】
月給:初任給19万円~23万円
・初任給は能力・経験等を考慮して決定。毎年昇給。
・2年目から能力・職務に応じ、職務手当5,000円~5万円支給。
・賞与年間 3~6ヶ月分(業績、並びに能力・職務に応じて支給)。※初年度は賞与半額



【交通費】
2万5000円まで
・公共交通機関、最安値定期の月割りで計算。


【待遇・福利厚生】
社会保険完備。クルマ・バイク通勤可。レンジ使用無料。弊社販売商品社員割引。


【採用人数】
若干名


【応募方法・求人期間】
メールにて簡単な履歴書を送付ください(添付でなくて本文に記載でも可。写真不要。手書き不要)

応募メールアドレス
gunsmith.baton@gmail.com

タイトルを『正社員求人応募』としてください。

1月末日まで応募を承り、2月3日までに面接日程をご連絡させていただきます。

※2022年新卒の方は1月末以降も応募を承ります。



























  

SRC MP40 CO2GBB サンプルレビュー

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

つい先日、 Vショー出店のため、久しぶりで都心の方に出かけましたが、やはり世間の皆様は外出を自粛されているのか、休日にしては人が少なかったような気がしました。

ただそれは Vショー会場も同じでして、イベントとしてちょっと寂しかったのは否めないのですが、ガンマニア、ミリタリーマニアの皆様もちゃんと危機意識を持っていることがわかったのは、同じ趣味を持つ者として、ちょっと嬉しく思いましたね~。


さてさて、昨年 3 月 6 日の 当ブログ記事での第一報 以来、沢山のお問い合わせを頂戴して参りました、SRC MP40 CO2GBB
同じく昨年 11 月末に台湾で開催されたミリタリーショー『MOA』のSRCブースにて公開された 快調に動作するプロトタイプ の姿に、期待の声がさらに高まっているのは言うまでもありませんよね。
そのプロトタイプを日本仕様に調整したサンプルが、ついに弊社に届いたのです!




先日のビクトリーショー、弊社ブースにお越しの皆様には既にじっくりとご覧いただきましたが、「 いつ出るの !? 値段はどうなるの!? 今日は予約出来ないの!? 」 と、それはそれは大変な反響をいただいたものでした。

今回はそのサンプル第 1 号のディティールについて、軽くご紹介してみたいと思います。






特徴的なマズル部分の外周と、スチール製のフロントサイトガードの形状は、MP40 後期モデルの形状を忠実に再現しています。
銃口部から覗くインナーバレル先端が黒く仕上げられているのは、SRC ならではのうれしい配慮ですね。






凝った作りのバレルセクションも、MP40 後期型のデザインが忠実にトレースされています。
ちなみに、バレル本体はダイキャスト製ですね。






両側面にリブが設けられたマガジンレシーバーも MP40 の特徴的な部分ですが、ここはなんと、プレス加工によって作られたスチール製で、非常にリアルな仕上がりとなっています。







コッキングハンドルはその形状だけでなく、MP40 後期型から採用された、ボルトを前進状態状態で固定するためのセーフティ機構も再現されています。






発射機構は当然ながらオープンボルト方式なので、コッキングするとエジェクションポートが大きく口を開けます。
ちょっと見難くて申し訳ないのですが、チャンバー部分にホップ調整レバーが設けられており、この状態での弾道調整が可能です。






尚、残念ながらボルトはここまでしか下げることが出来ません。
CO2 の推進力を持ってしても、MP40 の重いボルトをフルストロークさせるのは難しいようですね~。
ちなみに、レシーバーチューブもスチール製のプレス加工品で、本物らしさに満ち溢れています。







リアサイトはご覧の通り、近距離と遠距離で切り替えられる構造がしっかり再現されています。
狙いやすいとは言い難いサイトですが、もともと狙って撃つような運用はされていなかったでしょうね。







金属製のフォールディングストックは、基部中央のボタンを押すことでロックが解けて、画像のように展開する仕組みになっています。
ストックのパイプ部分はダイキャスト製ですが、バットプレートはスチール製のプレス加工品です。






優雅とも言えるデザインのグリッププレートも、実銃の形状を上手く再現していますね。
レシーバーを覆うフォアグリップを含め、実銃ではベークライトで作られていたのですが、赤茶色の成型色がそれらしい雰囲気を演出しています。






レシーバー下面のトリガーガード前方に設けられた小さいレバーは、実銃には無い SRC オリジナルのマニュアルセーフティです。
エアガンとしては、ボルトをコッキングした状態でのセーフティが必要ですからね。
全体の雰囲気を壊すこと無く安全を確保しているのが嬉しいではありませんか。







CO2 12g カートリッジを 2 本使用する新発想の CO2 マガジンは、プレス加工によるスチール製のケースに、ダイキャスト製の本体が収められている、同社製 MP5 CO2GBB シリーズ のマガジンと同様の構造です。


と、今回は外観のみの簡単なレビューをお届けしましたが、このサンプルをテストベッドに、日本仕様の開発を進めておりますので、続報を楽しみにお待ちいただきたいと思います。

オールドファンの皆様は、MP40 が大暴れする不朽の名作、 「 荒鷲の要塞 」 を見て、気分を盛り上げておきましょう!
あのシーンを見たら、2 挺欲しくなっちゃうかもしれませんが(汗)





















  

Vショーで USP / PP-2000 / MP40 CO2GBB のサンプルを展示!

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

ついにと申しましょうか、1 都 3 県を対象とする緊急事態宣言が発出されましたね。

弊社では常々感染防止を強く意識し、対策をとっておりますので、これまでお客様やスタッフの誰一人として感染者を出しておりませんが、だからといって油断するわけには参りません。

今後もお客様にはご不便をおかけすることと思いますが、ご理解とご協力のほどを、どうかよろしくお願い申し上げます。



さてさて、そんな緊急事態の中での開催が決定しました、明日 1 月 10 日(日)、11 日(月) の ビクトリーショー ですが、弊社も前回に続いて出店する運びとなっております。

ブースナンバーは、5 階 K - 1 & 2 の宅で、出口のすぐそば、東京ガンモールさんの向かい側ですね。




今回は様々なイベント特価販売 に加え、以下のサンプルを展示する予定でございます。




つい先日届いたばかりの時期新製品、BH-USP Tactical CO2GBB 量産試作サンプル!






さらに、やはり先日、日本仕様の開発が完了したばかりの MODIFY PP-2000 CO2GBB の最終外観サンプル!






さらにさらに、こちらも届きたてホヤホヤ、SRC MP40 CO2GBB の試作サンプルも、弊社ブースにて、どーんと展示しちゃいます! 試作品の詳細は来週、ブログでお届けしますが、ファーストルックをVショーで!






また、間もなく20日に全国一斉発売となる JASG 認定済の新製品、BS-STACCATO CO2GBB の製品版も展示します。

兄弟機である BS-H.O.S.T. とほぼ同一の構造ながら、細部がブラッシュアップされたその完成度の高さを、是非その目でお確かめくださいませ。




ただ今回は 接触感染防止 の観点から、サンプルにはお手を触れないようにお願いする形 での展示とさせていただきます。
展示品の裏側や動作の様子など、見たい箇所がある場合はスタッフにお申し付けいただければ幸いです (CO2 を使っての試射等は行いません)

私共としても、CO2GBB のブローバックスピードと強烈なリコイルを皆様に体験していただきたいのですが、この緊急時に開催を断行した 主催者様の理念に反することは出来ませんので、どうかご理解のほどをお願いいたします。


また、V ショーオフィシャルサイトにて、ご来場にあたっての注意事項 が公示されていますので、参加をお考えの皆様は隅から隅まで熟読し、万全の対策をとった上で会場にお越しくださいませ。

それでは明日 10 日(明後日の 11 日(、都産貿浜松町会にて、皆様のご来場をお待ちしております!!






















  

プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ 『Gunsmith BATON 』 、パーツ&エアソフトガンブランド 『 BATON airsoft 』 、日本最大のシューティングレンジ 『BATON Range 』 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 191人


PAGE TOP