APSの新製品は、まさかの○○復活!Σ(゚Д゚)

APS Festivalでは各国のディーラーを集めて新製品の発表も行われました。そのなかでも、プロジェクターを使って説明された注目の新製品は、なんと!



マスダヤ ボルト888をコピーして復刻!?…


APSの新製品は、まさかの○○復活!Σ(゚Д゚)






…ではなくて (;^ω^) この画面は「このエアガンを知っている人はかなりのおじさんですねw」という前ふりのジョークのためであって、本当は…









なんと、ツヅミ弾の復活!
しかも6mm!(≧◇≦)

APSの新製品は、まさかの○○復活!Σ(゚Д゚)


APSの新製品は、まさかの○○復活!Σ(゚Д゚)



すげー! ツヅミ弾が3Dでぐるぐる動く! しかも弾頭には弾道を安定させるためと思われるスリットがあったりして工夫されているし、6mmだからいまのエアガンのバレルにそのまま使える!

いろいろビックリで、「これは面白そう! ぜひ入れたい」と最初は思ったのですが、実はこのツヅミ弾は、APSのカートリッジ式スナイパーライフル用で、そのライフルはカートリッジ内蓄圧式なので日本ではイリーガルですorz



うーん、これじゃあ日本には無理 "(-""-)" せめて、ツヅミ弾だけちょっと仕入れてみてバレル先端からの先込め式で遊んでみようかしらw

このほかにも新製品はあったのですが、これまたカートリッジ内蓄圧式で日本には入れられないショットガンのバリエーションとか、ちょっと調整が無理そうなので日本に入れていないCO2ガスブロのグロックのバリエーションとかだったので、結局、せっかく香港までいったけど、APSの新製品はうちには関係ない…というオチでした orz


…ちゃんちゃん (;´∀`) 






※APSのカートリッジ蓄圧式ショットガン/ライフルは、アメリカのATF(銃器関連の許認可を行う政府機関)で審査を受けて正式に玩具と認定され、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各国で販売されていますが、日本の法律ではNGなので弊社が扱うことはありません。








APSの新製品は、まさかの○○復活!Σ(゚Д゚)


APSの新製品は、まさかの○○復活!Σ(゚Д゚)






同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事画像
PP-2000
PP-2000 CO2 & 134a ガスガン プロトタイプ動画
[ Snow Wolf ] MP18-1 が 10月発売予定に!
HERA ARMS は 4 月上旬入荷予定、通常オーダーもお時間がかかります
CO2 の MP40 / MP41 、この夏 発売予定!
【MOA】 VIPER 20連 CO2 マガジン 、他 【後編】
同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事
 PP-2000 " 日本仕様 試作品 " 実射動画 (2020-05-16 06:09)
 PP-2000 CO2 & 134a ガスガン プロトタイプ動画 (2020-05-10 06:18)
 [ Snow Wolf ] MP18-1 が 10月発売予定に! (2019-09-06 05:04)
 HERA ARMS は 4 月上旬入荷予定、通常オーダーもお時間がかかります (2019-03-12 06:05)
 CO2 の MP40 / MP41 、この夏 発売予定! (2019-03-06 06:06)
 【MOA】 VIPER 20連 CO2 マガジン 、他 【後編】 (2018-12-11 07:14)

この記事へのコメント

アサヒファイアーアームズのM40も6mmBB弾ではなく
鼓弾の亜種ともいえる尻尾付き弾を使用していましたね。
エアソフトガンの鼓弾自体は空気銃の弾を参考に作られたそうですが
現実問題、空気抵抗に負けて弾頭部分を前に飛ぶ事は稀だったようです。
Posted by ぺぎゅー at 2015年01月12日 20:58
>ぺぎゅーさん

そっちのほうは自分は知らなかったです。ちょうど高校にいってサバゲから離れていた時期かな? ツヅミ弾の飛翔状態のスーパースロー撮影とかやってみたいですね!(^o^)
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2015年01月13日 06:35
TOPのカートリッジ式なら
直径6mmであればナンデモ(ウワナニヲsrds
Posted by 影斬 電ノ介影斬 電ノ介 at 2015年01月13日 14:30
> 影斬 電ノ介さん

! (≧∇≦) TOPのカートは微妙なテーパーになっているから飛び出さずに入って発射出来るかは現物でやってみないと微妙ですが、ひょっとしたら…

そして、TOPサバゲはトリガートークのインドアですから、バイオ素材でなくてプラスチックで問題ないので… (((o(*゚▽゚*)o)))
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2015年01月13日 15:28


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ 『Gunsmith BATON 』 、パーツ&エアソフトガンブランド 『 BATON airsoft 』 、日本最大のシューティングレンジ 『BATON Range 』 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 173人
PAGE TOP