チューニングとカスタムパーツと耐久性

よくある質問で

ハイサイカスタム38の耐久性はどのくらいですか? 何万発持ちますか?」

というのがあります。この手のご質問への答えはいつも決まっています。



「発射サイクルが通常の3倍なので、同じ時間トリガーを引いたら3倍の発射弾数になります。なので単位時間あたりの耐久性は1/3になります」

まあ、まったくもって当たり前のことを言ってるだけなんですけどねwww 要は機械的にどれだけの負荷がかかっているか、っていうだけで、カスタムしたから耐久性が上がるとか下がるとか、その辺は計測しようがないので、お答えできません。


ただ、自分は高くて説明書きがスゴそうなカスタムパーツを使ったところで、耐久性が上がるとも思っていませんし、精度がいいからといって性能があがるとも思っていません。

機械には必要十分な精度と耐久性があればOKだと思うんです。低級中華から高級中華までまんべんなくイジる自分ですが、特に「Dboysのパーツが精度が悪いから、性能が低い、耐久性に劣る」ということもありません。


DboysでもCAでもRSでも、造ってしまえば同じ実射性能を出せます(マルイでもw)

撃っても違いがわからないのなら、それはノーマルパーツでもカスタムパーツでも「どっちでもいい」ってことになりませんか? だからGunsmithバトンでは、ノーマルパーツの代替になる爆安カスタムパーツか、あきらかに実射性能が変わるギヤやモーターなどしか売ってないんです。




とはいえ、「素材や加工方法が凄くて、見た目がキレイで精度が良くて」っていう高級カスタムパーツを否定するわけではありません。

バイクの世界では「盆栽カスタム」というものが定着してます。「盆栽=見て楽しむ」カスタムで、見た目がスゴそうならそれで良いんですwww

遊びなんだから自己満足もまた楽しいですもんね (・∀・)イイ!!



ただ、エアガンの内部カスタムパーツは、イジっている自分にしか見えないので(藁)、お客様に高級パーツを勧めることはありません

自分でイジれる人のための盆栽パーツではないかとw



チューニングとカスタムパーツと耐久性



同じカテゴリー(チューニング理論)の記事画像
APS-1 に APS-3 ウッドグリップ装着で弱点克服
ホップパッキンの硬さと選び方
【APS-2 流速】 バレルに穴開けでパワワップ (^_-)-☆
【 APS-2 OR 爆音☆流速SP 】 精度アップのためのバレルカット
【 目指せ! 日本最高精度 】 TYPE 96 vs APS-2 OR 【 ホップとノンホップの違い 】
「硬いの柔らかいの、ドッチがお好み?」ホップアップパッキンのお話です (^_-)-☆
同じカテゴリー(チューニング理論)の記事
 APS-1 に APS-3 ウッドグリップ装着で弱点克服 (2019-10-16 06:06)
 ホップパッキンの硬さと選び方 (2018-12-18 06:06)
 【APS-2 流速】 バレルに穴開けでパワワップ (^_-)-☆ (2017-06-04 06:44)
 【 APS-2 OR 爆音☆流速SP 】 精度アップのためのバレルカット (2017-05-19 07:01)
 【 目指せ! 日本最高精度 】 TYPE 96 vs APS-2 OR 【 ホップとノンホップの違い 】 (2017-05-18 06:06)
 「硬いの柔らかいの、ドッチがお好み?」ホップアップパッキンのお話です (^_-)-☆ (2017-02-26 07:37)

この記事へのコメント

海外製だろうと日本製だろうと壊れる時は壊れるし。

個人的な意見ですが、そもそもハイサイなんてリスクがあるもの。
壊れるかどうかが気になるならやらない方が良いかと。

バトンさんは保証があるので安心です。
Posted by W.jp at 2010年08月26日 10:06
>W.jpさん

イジれる人は、「あ、壊れちったwww また直すのマンドクセ」で済むんですけど、開けられない人は

「せっかく●万円もかけてカスタムしたのに (ノд・。) グスン」

ってなっちゃうんで、3ヶ月超えると修理代金3000円+パーツ代はかかりますけど、最後まで責任は持とうと思ってます。


まあ、ハイサイは壊れるのが前提でもあるし、強化パーツをあれこれ入れても、結局、どこか負担のかかるところが壊れるので、自分は「ピストンは寿命があって定期的に交換するものだから、ピストンがセーフティネットになって壊れればいいんじゃない」ぐらいの考えで造ってます
Posted by Gunsmithバトン at 2010年08月26日 10:38
ところで、ずっとSHS群を待ってるんですが…

いつになったなら入荷するんですか???
Posted by 中華バンザイ at 2010年08月26日 10:56
>中華バンザイ さん

SHSパーツは、お待たせしてすみません m(._.)m

自分も発注して(入金して)、もう一ヶ月も待っているのですが、この前のスイッチのように少し入ってきただけですorz その辺は、中華故に納期はあてにならないので、入ってくるのをひたすら待つことしか出来ないんです。

すみません、いましばらくお待ちください。
Posted by Gunsmithバトン at 2010年08月26日 11:18
自分も中身いじれる人間ではないので、いつかメンテナンス講座開いて欲しいです。
カルチャースクールみたいな感じの奴を是非。
Posted by Uncle_jam at 2010年08月26日 12:00
>Uncle_jamさん

まあ、バラし方はエアガン解体新書とかで分かるかと思います。結局、M4系、AK系、G36系、MP5系など、ある程度の分解の手順は決まっているので、慣れればどんな銃でもバラせるようになりますよ。メカボックスは、まず電動ガンの作動原理を理解したほうがいいです。

でも、最後は自分で、見て、考えて、構造を理解する力が必要です。
Posted by Gunsmithバトン at 2010年08月26日 13:11
ジャンク電動ガンを買って一度ばらしてみたことがあるのですが、シム調整するのに、コンマ単位の計測ができるノギスが必要だなと痛感しました。

洗浄した後、このギアには、このシムという様に分けておいたつもりなのですが、組んでみたら全然分からなくなってオジャンにしたことがあります。まあ練習のつもりだったのでいいんですけど。
最低限必要な工具は何があればいいのでしょうか?
Posted by K.BOU at 2010年08月26日 16:38
>K.BOU さん

そういや、昔のホームページの「中華エアガン分解講座」では、分解に必要な工具を紹介するページがあって、その写真が残っているんで、近々、掲載しますね!
Posted by Gunsmithバトン at 2010年08月26日 17:13
SHSパーツ早く来ないかなぁ(ノω<。)
忘れられてしまったのかと凹み気味でした(-∀-;)
Posted by にしやん at 2010年08月26日 17:37
>にしやんさん

自分のほうこそ「まさかメーカーに忘れられてないよな、代金はもう振り込んでるのに…」とドキドキです ヽ(TдT)ノアーウ…
Posted by GunsmithバトンGunsmithバトン at 2010年08月26日 17:43
そ…それは間違いなく不安ですね…(((゚□゚;)))
メールを送っても返信がなかったのは、いつ来るかが分からないからだったんですね。
来月末のサバゲに間に合うといいなぁ…(-人-;)
Posted by にしやん at 2010年08月26日 23:52
>にしやんさん

すみません、メールの返信がなかったのは、自分かJimuyaババッチが見逃していただけです(汗

「入荷未定です」って返信するはずです…
Posted by Gunsmithバトン at 2010年08月27日 05:55
Σ(>Д<;) なんと
(TωT) しどい…
了解しましたっ
Posted by にしやん at 2010年08月27日 08:07


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ 『Gunsmith BATON 』 、パーツ&エアソフトガンブランド 『 BATON airsoft 』 、日本最大のシューティングレンジ 『BATON Range 』 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 165人
PAGE TOP